プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のデキゴト(ありふれた題)
午前中は家(掃除・洗濯)と学校(レポート)と部活(会計の領収書作り)のことをやって終わる。

午後から横浜駅方面へ。生協のバイトで稼いだささやかなバイト代をたのみに買い物。まあ、バイトした目的はこのためなのだが。以前話題になった新海誠監督のアニメ映画「雲のむこう、約束の場所」メモリアル特典BOXが出たので買ってみようかと考えていたわけだ。内容的には分厚い絵コンテ集の他、動画コンテ、NHKトップランナーの映像、公開までの軌跡がDVDで、背景画像や壁紙がCD-ROMに収録されている。映像の美しさはまさにポスト宮崎!と評されるとおり、ビジュアルの美しさはとんでもなくレベルが高い。「ほしのこえ」の頃からストーリーや作品の個性にひかれていたこともあり、今回のBOX発売は個人的には嬉しいなぁと思った。
で、実際買ってみての評価は、まあまあかな。
画像の数がちと少ないのとCD-ROMが完全なデータディスクでメニュー画面等の編集がされていないとか、BOXに本編のDVDを入れるとき背表紙を反対にして入れないとBOXのサイドからジャケットの表紙が見えないとか、絵コンテ集がフルカラーじゃないとか・・・これで4000円はちょっと高いとか・・・。
多少残念なところはあるものの、資料的価値は高いのでまあよしとしよう。
CIMG0596.jpg

デスクトップ画像

その後、いつもの巡回ルート(祖父→メロン→ゲーマーズ→虎)とまわる。まあ、金もないので買わないんですけどね。新刊出てても。しかも12月からリニューアルオープンするメロンとか、クリスマスセールを行う虎とか・・・冬コミカタログ発売日(12月10日)から「3000円以上お買い上げの方にテレカプレゼント!!」なんていう企画を実施するとのこと。

俺を破産させる気か・・・

うまく狙ってるような。冬コミのカタログが2200円だから、あとプラス何かを買わないといけない・・・。消費者心理に漬け込みおってぇ・・・!
それでも買うであろう俺がいる

ブックオフにも行ってみたら、なんと今まで高くて躊躇していた小説(奈須きのこ『空の境界』講談社・知る人ぞ知る小説。今更読むのかお前?といわれても・・・。)が2冊で600円(定価で2冊2500円くらい)で売ってた。即買い。しかも状態の悪さを店員にアピールして一冊は105円。
その他買おうと思っていた本が半額以下で見つかったのでやっぱり買い、運があると思った瞬間であった。
定価で買ったら3500円くらいにはなるがこの日は1000円。いやぁよかった。
CIMG0594.jpg

本日の収穫?

今週から来月にかけての出費を考えると恐ろしいが、回数が増えたバイトと財産の一部を売って作った資金で何とかなりそう。やれやれ。それ以外での出費はやばいが・・・。

以下は小生の考えることに興味のある人だけ閲覧可

KeyのCLANNAD(クラナド)(原作も全年齢)がいよいよコンシューマ版(PS2)として2月末に発売する予定。今日祖父で確認。で、PC版はやったのだが、あの長いストーリーをフルボイスにした場合の作品としての規模はかなりすごい。一度やった物とはいえ、声があるとないとでは印象も違うだろうし・・・。おそらく買うんだろうな、俺。
Keyといえば25日発売になった新作(これだけ書いておこう)もどうなんだろうなぁ。これは買わなかったけど。CLANNADの続編とはいえワンヒロインに絞ったアフターストーリーだし、「CLANNADとは別作品です」とまで言われてるから・・・。でもKey作品は侮れない。あの感動をもう一度w。ちょっと考えよう。

スポンサーサイト
アキバ事情
『さらに観光地化したアキバ。「最近の秋葉は居心地が悪い」とも』とアキバBlogさんに載っていましたがこのことについて考えてみたい。

自分が初めて秋葉原に足を踏み入れたのは小学生の頃だが、あの頃の雰囲気も「マニアやオタクの街」であることには変わりなかったけど、純粋に目的を持って趣味のために来ている人が多いんだなぁと感じたものだった。語弊があるかもしれないけど、にごっていない、好きな物を好きなように求める人の居心地のよい街だと。(あの時はエヴァのDVD探し回っていたんだったなぁ。)

そして現在。
大学が(比較的)近いのでよく足を運ぶようになりましたが、色々街の状況は変わってきてるのは事実です。

秋葉原駅前再開発による街の外観、機能の変化
TX(つくばエクスプレス)開通による新たな人の流れ
ヨドバシアキバ開店による客層の変化
メイドカフェ、電車男をはじめとした「サブカルチャー」への世間の注目
萌え市場が注目されたことによる「聖地」秋葉原への関心
メディアによるオタク、秋葉原報道の増加
歩行者天国、駅前におけるパフォーマンス(メイドさんとかコスプレとかライブとか)の急増

などの影響が大きいのか、どこぞの宗教の六信五行、または伊勢参りじゃないけれど、「秋葉原を一度は見なければ」というトレンドが今まで秋葉原に来なかった人達に出来上がったのだろう。日曜日に秋葉原へ足を運べば、多くの人でごった返している様子を目にする。そんな中、感覚的に「ああ、この人たちはアキバを見に来たんだなぁ」と分かる人が多いのは確かにある。街の様子について感覚をうまく言葉じゃ説明できないんだけど、以前の、にごっていない純粋な雰囲気(好きな物を好きなだけ求めようとする人たちの場)の中にちょっと違った雰囲気(一歩引いているというか、じっと見ているというか、おいおいって思ってるんだろうなとか・・・)の人がいるのはありますね。特に日曜日の中央通り。

秋葉原にいる場合、みなさん暗黙の了解ともいうべきものがあるんですよね。自分は自分の、他人は他人の求める物を求める。だからほとんど感知しない。ものを見る、聞く、しかし言わない、表さない。わが道を行くのです。みたいな(ものすごく個人的な見方ですが)。

そう考えると、今までいなかったような人たちが来ることで意識が移り、窮屈や居心地の悪さを感じるのは当然あるでしょう。

まして、メディアで「オタクはみんなおでん缶を食っている」、「等身大フィギュアが好きだ」、「メイドカフェで萌える」といったオタクの一分野を全体として捉えようとする傾向があれば、あそこにいる人はみんなこうだ、と考えられる。
よく友達に「メイドカフェでじゃんけん大会するの?」、「萌え~とか言ってる?」とかまったく同じ質問されることからも、イメージされているオタク像は限られている。その考えのまま、秋葉原にやってくる人たちがいれば「ほらほらあれだよ、あれ」という視線をおくることでしょうね。観察者のような立場で自分らは見られることになるんでしょう。

それが「居心地の悪さ」につながると・・・。


でも、それは、今まで実際に目にしなかった光景に対して誰もが取ることになるかもしれない行動だと思う。
秋葉原に来たことによって、実際に見て聞いて歩くことで、気付くこともあるでしょうし。
まあその内に落ち着いてくると思いますが。
とりあえず、気にしないでおきましょう。
自分は大して気にしません。

それに、イザって時は、自分はわが道を行けばいいじゃないですか。
好きな物を求める趣味の街秋葉原。
それが物珍しそうに、ちょっと違った視線があったとしても、自分は自分の目的と信念のために黙々と動いていればいい。

長くなりました。


仕事が・・・
さて、会計の仕事の引継ぎがされたことでこれからしっかり仕事しないとな。それから広報担当の新人Yに色々渡して頑張るように言ったけど、マジで、頑張ってくれ!!ここまで引き上げたHPの水準を落とさないよう、俺が亡きモノになっても後輩へそのスキルが受け継がれるようにしてくれ。俺は願うぞ。そして頼まれれば教えるぞ。

新幹部になって初の部内リーグ。結果は相変わらずBか。自分には不似合いなプレイはしないことだ。俺は前、前につくんだ!ていうかそれしかないような気がする(事実)。

相変わらず喉と鼻が・・・。風邪か?
仕事が・・・
さて、会計の仕事の引継ぎがされたことでこれからしっかり仕事しないとな。それから広報担当の新人Yに色々渡して頑張るように言ったけど、マジで、頑張ってくれ!!ここまで引き上げたHPの水準を落とさないよう、俺が亡きモノになっても後輩へそのスキルが受け継がれるようにしてくれ。俺は願うぞ。そして頼まれれば教えるぞ。

新幹部になって初の部内リーグ。結果は相変わらずBか。自分には不似合いなプレイはしないことだ。俺は前、前につくんだ!ていうかそれしかないような気がする(事実)。

相変わらず喉と鼻が・・・。風邪か?
幸運
生協の棚卸しのバイト申し込みに行ったら最後の一人だった。ラッキー!!3000円の超短期バイト。しかし今は小金でも構わないから欲しい。

HPの更新をそろそろやらないとしばらく手をつけてないからな。頑張ろう。Y野にデータ渡さないとな。

のどが痛い。(ちなみに癌ではない)
レポでひきこもってた
さぁて、いよいよ部活の幹部交代か。自分は会計ですがね。
ゆっくり確実に仕事をこなしていきましょうかね。各自が結構スタンドアローンな性格というか、気質というかそんな状態ですからね。たぶん。さて、神奈川リーグと練習試合、卓和会レポートに幹部会議とやっていくことが多いな。ふむ。最近やけにモチベーションが低いからなぁ。最低限の活動は出来るようにせにゃならん。どうも改善しない。

スキー旅行の日程とか、明日連絡しないと。
ちょこっとレポ~ヨドバシ横浜~
横浜駅西口にヨドバシカメラがリニューアルオープンした。
介護等体験を終えて店に向かったのは夕方。秋葉原のヨドバシ開店時の混雑と比べるとそれほどでもなかった。すんなり店内へ。

B2、8階・レストラン
B1階・携帯電話・デジカメ
1階・パソコン、Mac
2階・カメラ、時計
3階・パソコン周辺機器、PCソフト
4階・AV(Audio Visual)
5階・生活家電
6階・ゲーム、おもちゃ
7階・CD,DVD

ヨドバシAkibaと店の内装や展示の仕方はほとんど同じ。売り場面積はかなり広く商品数も相当ある(60万アイテムか・・・)。各フロアのエレベーター,エスカレーター乗り場に売り場の概観図があるので広くても売り場の大まかな位置が分かる。そして店員の数がめちゃくちゃ多い。アキバの時もそうだが、目をつぶって歩けば店員に当たることだろう(向こうはよけるか・・・)。
1階のパソコンフロアなどいったい何台並んでいたのやら・・・。Macコーナーも用意されMacG5やibookがずらり。6階のおもちゃ、ゲーム売り場はガンプラを中心としたプラモ商品展開が目立った。ガンプラはとにかく陳列数がすごい。オープンセール品の中心もガンプラだった。あと恐ろしいほどのガチャポンの数。何これ、と驚いた。ガチャコーナーがあるだけでなく、エスカレーター周辺に相当の数が配置されている。ヨドバシ発行の無料公式パンフによると約800台以上とのこと。アキバでもあんなに一店で置いてないぞ、たぶん。おもちゃの数では県内で圧倒的な品数だろう。
PCパーツコーナーでは、ショーケースに入ったグラボやマザーボードが展示され、ケースや細かいパーツ(ファン等)も増えていた。ケースの展示はやっぱり秋葉原と同じ感じ。メーカー別に陳列されているらしく、見つけやすいだろう。
オープンセールは来週末まで行っており、日によって特価商品には変化がある。ヨドバシAkibaと根本的に違うのは駐車場のなさ。地下駐車場もないしなぁ。「お車でのご来店はご遠慮ください」とのアナウンスも。
あとは店内でずっと特価品の宣伝と、ヨドバシヨコハマの新CMソングが流れていた。前聞いたのと違い、売り場の広さ、駅からぬれずにお買い物~とか変化があった。

今後の展開が楽しみだ。
暇だったら行ってみてはどうでしょうか。

ここで一句。
特価品、見ても金ない、買えません。
ヨコハマの動き
介護等体験・養護学校編~一日目~
ようやく終わりが見えてきた介護等体験。今回は盲学校での体験。小中クラスで実施。開始早々子供に抱きつかれたり、トランポリンをしにいったり、活動中に頭突きをかまされたり・・・。まあ色々あった。目が見えないのにピアノがかなりうまい子がいた。しかも一度聞いただけで和音やらメロディーやらを把握して転調やアレンジまでしてしまうという。手つきもすごい。障害を抱えていても、鋭い感性や才能を持った子がいるんだなぁ。

明日は三越デパート跡に「ヨドバシカメラ・マルチメディア横浜」が開業する。秋葉原に継ぐ大型店舗で、すでに外観改装も大体終わっている模様。マスコットキャラクター?がヨドバシのポイントカードを持った湘南新宿ラインだとか京急車両(おそらく2000系)だった。秋葉原は山手線だったけど。明日の9時30分開店らしいが、道路の混雑が予想されるため相鉄のバス停には「大型量販店開店のため道路混雑が予想される」という張り紙もあった。ヨドバシカメラが今回巨大な店舗を構えたことで、近隣のソフマップやビックカメラはどのような対応を取るのだろう。ビックカメラは以前のヨドバシのように店舗が分裂しているから、どうせなら一箇所で色々見れるヨドバシに客が流れるだろうな。
新ヨドバシは・・・
①大型店舗
②商品数・ジャンル豊富(家電からホビーまで多数)
③三越跡のレストラン等の施設もあり家族連れにも便利
 (この点は秋葉原のヨドバシと同様)
④一店舗で買い物が済む(分離型店舗ではない) 
といったこれまでになかった多数のメリットを含んでいる。
ビックカメラは今日から来週?までお客様感謝デーらしきものを展開している。おそらくはポイント還元や特価商品を用意して対抗するつもりなのだろうと思う。しかしなぁ、明らかに店舗の規模が違いすぎる。競争が激化するな、こりゃ。
ソフマッップはビブレの七階でやってるが、今のところ特に動きはない様子。中古買取、販売、ゲームソフト、PCデジタル関連にかなり特化している分特色があるからな。

勢力図が変わり、ヨコハマ電気量販店販売戦争勃発か!?
自分にとってはますます住みやすい?街になるぜ。
改善できるようにがんばろう
気になったこと、目の前にあることはさっさと片付けないと気がすまない。この性格が災いし、猪突猛進となる事態が最近多い。特に深刻?なのは大学のゼミの問題か。自分の所属専門領域以外のゼミで学びたいというのは前から思っていたことだが、そればかりに集中し所属領域を疎かにしていたこと。様々な人の助言でようやく気付いた頃には事態はかなりやばい方向に向いていそうだ。なにしろ試験まで受けて入ったのに、後になってやりたいことが出来ないから他にいきますじゃあ、いけませんよね。「制度的には可能」といわれていても、実際には段階を踏んでよく考えなければならないことなんですが・・・。やりたいことやりたさに、かまわず突進してしまったのは不覚。浅はかでした。専門の教官への説明も、今考えれば一方的で身勝手だったし、向こうにしてみれば、信じられないでしょうね。この間送ったメールの返信がないのも当然かもしれない。途中からかなり一歩的で高圧的だったし・・・。いやはや、今の自分の立場はかなりやばいでしょうね。
それでも自分でまいた種。解決するのは自分。
まず、所属している専門領域のゼミでやっていくことが第一条件。絶対です。で、行こうと思っていたゼミはあくまで興味関心で、副免許取得もあるから勉強しに行くということですね。中心は自分の専門。こちらがおろそかにならないようにもう一つのほうもがんばると。メインとサブの関係。最終的には卒論2つ書くつもりで臨むことにする。
とにかく、まずは今まで大変な迷惑をおかけしたことについて先生方に謝罪、自分の今後の動きを伝えて納得してもらうしかないだろう。来週は慎重に動かねば。気が重いが、そうしていくしかない。

結局、自分は、愚かだったんですよ。気がつかなかっただけ。

読書の秋~でも、もう冬だぜ~
今日はゆっくりと本が読めた。部活の後とかは主に読書に費やしている。言っておくが、いくら自分がいわゆるオタク趣味サイドの人間とはいえ漫画だけ読んでるわけではない。むしろ最近は少ない。理由は・・・俺が選ぶようなコミック単行本は高いんだよね。一冊500円以上。なかなかシリーズで買えんのよ。
受験以来、去年はテスト前でもない限り活字に向かうことがほとんどなかった。そうなると、目に入る活字を理解し読み進める能力が落ちる。本当に。最近はやっとまともに頭の回転が追いつくようになった。読めるようになれば後はラク。すらすらと。で、今日は西尾維新のネコソギラジカル下巻を読破。さらば戯言シリーズ!以前買っていたハードカバー本の3分の1まで読んだ。とにかく溜まっている本を残らず読む。そして次を買う。ああ、読みたい本が色々あるなぁ。
ゼミの選択について。前にもよく書いていたけど、専門領域以外のゼミを選択しようとしている自分。で、専門領域の主任教官に話を付けようと思ってたんだが・・・。最初の頃にうまく説明できずに誤解を与えてしまったか?以来ほとんど話をしていなかった。埒が明かないので、先々週にメールしておいたんだが・・・返信なし。今週にも送ったけど返信なし。

なんで・・・

今日は授業がないが、希望するゼミの先生のオフィスアワーがあったため夕方学校へ。しかし会議のためすぐに席をはずすとのこと。帰り際に現在の状況を説明。そしたら「ああ、S先生(専門領域主任教官)ならさっきまで仕事してたなぁ」と。早速そこへ出向くも手遅れ。またつかまらず。メールが帰ってこない以上、直に会って話したほうが早いな。明日の昼休みに行ってみるか。授業ある日だから居るといいんだが。

でも、今までろくに動いてなかった俺が悪いんだけどね。
結局、状況を変えようとせずに周りに甘えている自分が情けない。
K先生あたりに言ったら「最近の学生は・・・」と怒られそうだなぁ。
安息日?
寒くなってきたなぁ。
明日は授業がないから、これまで溜まっていた本を読んでしまおう。ゲームも溜まってるし・・・。
レポとかテスト対策、提出物の類の処理も同時進行。やれやれ。
DCC終了
パシフィコ横浜(桜木町)でDCC(Digital Community Convention)2005が開催。近場であることと冬コミの予行演習?をかねて参加。7時半から会場に並んで11時過ぎに入場。まあ前のほうだったからそんなに待たずには入れたものの、目的の企業ブースの販売開始が11時半からと、また中で待つ。のんびりだなぁ。
今回は同人誌即売会、企業展示、コスプレのいわゆる総合イベントだったが、企業もサークルもあまり多くはなかった。参加人数も数百人単位?だろうからあんまり大きくはないかな。

で、孤独な小生は同人誌のほうへは行かなかったわけだが、別に欲しい物がなかったからじゃない。あったよ、欲しいやつは!!でもリスクが高いからやめただけ。

一人はつらいよ・・・

即売会のほうでは、店頭とかで配ってたパンフの表紙を書いておられるみついまな先生のサークル「リオグランデ」の新刊コピー本?が開始5分で完売。瞬殺!!そのほかはあまり聞かなかったけど。参加サークルは全部で32ほど。

小生が向かった企業サークルでは某企業Nの新作テレカ3種(西又氏、鈴平氏画。ってこれ言ったら一発でどこかばれるな)にほとんどの人が集中。全部買って他に移るぜと思ったら・・・

数が少ないのでお一人様一種類一枚限定でお願いします。

・・・・・・・はぁ?

なにそれ。ありえん。てことは3種類3回並べと。周りは苦笑と不満でぶつぶつ言ってましたが、小生もその一人。結局、数が少ないので2種類ゲット。3種類完売までイベント開始からわずか18分。人気あるトコは違いますね。やっぱり。

その後は無料配布(結構あった)とか、ゲームとかやって時間をつぶした。帰る前に参加したじゃんけん大会(参加者15人くらい)で同人誌とポスターゲット!!やった!!

冬コミもあるからあまり資金は使えなかったので目的の物だけ目当てにし、無事に確保。実はこういうイベント参加したのはこれが最初だったりする。比較的人が少なかったから、イベントの雰囲気とか色々感じられたので良かった。問題は来月の冬コミ。

1、孤独に参加。孤独なのだよ!
2、横浜からだから距離と時間が・・・有明か。
3、一般入場。
4、規模最大。一日平均15万人と言われている。
5、そして初参加・・・。

まいったね。会場にいた人たちもやはり来月のことで話が盛り上がってましたね。何もしゃべらず寡黙に過ごした小生、周りに耳を傾けて全方位警戒&局地的情報収集。それなりに分かったことは多々あるが・・・

おれ、目的を果たし無事に帰ってこれるのか?

圧倒的な情報と物量の前には一兵士など塵も同じ。
あと一ヶ月で、どうやって最低限の目的を達成できるか熟慮せねば。

とにかく今日は非常に楽しかったのであった。

あ、明日学校だ。
ちょっとした祭りへ
さあ、明日は早寝早起き早飯早番。
冬コミの前哨戦(そこまでじゃないか・・・気分的に)、DCCへと足を伸ばそうかな。
やっぱ削除して・・・
こんな教科書があったら、マジで笑える。

本当に見ますか
①見ない。
②見るか!
③なんか想像つくけど一応見る。
④見る。
http://byonabi.haru.gs/ma2/html/saikin.html
どこかの長い文章に無駄に対抗
卓球用品の注文で面倒なのは品切れ。電話連絡で「何日まで入荷しません」とか言われるとあせる。今回もそんなことが無いように祈っていたら・・・今朝

フェアチャック品切れで19日まで無理

なんて連絡。マタカヨ!!しょうがないから臨時に別の場所で注文。割増代金はしっかりいただきますよ。また品切れはないだろうなぁ。

最近読んでいる本についてちょっと紹介。そういえば1週間に何冊買ってるんだろうなぁ。今週は7冊・・・。
『ネコソギラジカル』西尾維新・講談社
新青春エンタ・戯言シリーズ最終章。独特の文体と個性あるキャラクターが織り成すミステリーノベル。読みごたえ十分のノベルズ版。マジで厚い。読みながらひたすら考えに浸りたい人向け。

『造形集団 海洋堂の発想』宮脇修一・光文社新書
言わずと知れた日本が世界に誇る造形集団海洋堂の歴史と考えが分かる本。模型屋かうどん屋のどちらに進むかを木刀で決めたという話は有名?

『萌える男』本田透・ちくま新書
『電波男』の著者本田氏の新刊。読み始めたばかり。萌えの構造が分かる本という題。オタクの存在、恋愛に対する考え方について詳しく自論を展開。生協で購入。
そういえばSATOさん。本そろそろ返してください。

『戦闘美少女の精神分析』斉藤環・太田出版
日本のおたくはなぜ戦う美少女を好むのか。その理由や構造を題にあるとおり精神科医である著者が分析。結構学術的な本です。

『オタク市場の研究』
オタク市場の研究で知られる野村総合研究所オタク市場予測チームが出した本。萌え市場の実態を調査結果とともに報告しており、同時に独自のオタク像を提起している。ただ、オタクについて多少対象が広すぎるのではないかと疑問もある。未だ最初しか読んでない。

『ARIA』天野こずえ・ブレイドコミックス
TSUTAYAあたりでも展開している、新時代フィーリングコミック。テラフォーミングされた火星、水の惑星となったアクアの都市ネオ・ヴェネチアでゴンドラで町の案内をする水先案内人(ウンディーネ)の物語。ストーリーは、一言で言えば和みます。そして癒されます。ところどころに笑えるところも。それと絵がとてもきれいです。コミックの表紙を見れば納得がいくでしょう。お勧めです。

現在同時読み展開中。なかなか進まん。
そのほか情報誌?も何冊か読んでますが。
読みたいものが最近多くて困るし、買っても溜まっていくだけの現状を打開せねば。
安い物もあったけど、迂闊に買えない11月
横浜駅西口側にあるヨドバシのホビー館とかが移転するらしい。場所は旧三越のビル。で、15日まで閉店セールやってるようだ。ガンプラ3割引きとか、モノによっては半額とかあったな。なんだかHARA氏が喜んで買いに行きそうなシチュエーションですねぇ。まあ、もし買いたい人はお早めにってことで。

最近本がまた増えて置き場所に困ってる。本棚いっぱいだし、読まない本はクローゼットにしまいこんであるが・・・。売るか。

スキー旅行の話、連絡ないなと思ったら夜電話かかってきた。最初ボーっと聞いていたら、合宿の打ち合わせかなぁと思ってたんだけどよく考えたらおれ正式担当じゃないし・・・。途中で話を止めて確認したら「ああ、1月のスキー旅行の話ですよ」と・・・。ああ、ボケてるなぁ、おれ。明日打ち合わせできればしたいということだったけど、時間が合わず延期。また近いうちにあるだろう。詳しく決まったら全員に連絡せねば。

最近精神的に調子の悪い俺に愛の手を!!と叫びたいな。

異常2
最近「後悔先に立たず」の出来事が多い。前にも書いたが、どうもいつもの調子ではない。スパスパ動かないといけないのに、なぜか滞る。いかんなぁ。

大学祭終了。お疲れ様1年生。これで明日が休みならハッピー!というほど世の中はあまくないのである。

異常?
昨日から、失言、うっかり、勘違い、微妙な物忘れがある。
この年でもう脳のニューロンは一般以上に破壊されているのだろうか。いわゆる老化現象!?・・・なわけないか。

大学祭2日目。だいぶ要領がわかってきたかな。ただ、どうも自分が店にいるとついつい余計なことまで口を出してしまうので、現店長には申し訳ない。自粛する。すまんね。

明日は天気だが明後日が不安だ。



学祭、その後ある意味「悲劇」
大学祭が始まったか。
去年身分不相応な店長をしてから1年・・・。
月日は何とやら。
今年はどれほどの売り上げと思い出を残すのか。
がんばれ1年生。

1年も使っていたMP3プレイヤー。最近リモコンの調子が悪いなぁと思って修理の人に聞いてみると・・・、リモコンは保障対象外(友人Iの言うとおりだった)。で、1年も使って気付かなかったのだが、リモコンさす所のジャックに直接ヘッドホンさせたらしい・・・。マジか・・・。今までてっきりリモコン専用のジャックかと思ってた。馬鹿です。マジで馬鹿です。ああ、1年前にある意味戻ってマニュアルを熟読しろ、俺!!

教訓「知っていると思うことほど決定的な欠落がある」

みんなは大丈夫かぁ。
冬に備えて
12月末に予定されているコミケ(冬)。もちろん(生まれて初めて)行く予定なのだが、知り合いに「一人で行くしかないよ」といったら「お前、苦労するなぁ」と返された。もちろん苦労するのは分かってるんだが・・・。知り合いがいったその言葉を実感したのは、以前アキバに行った際、中古同人誌販売の店を回っていた時だった。いわゆる「メジャーな作家」及び「人気作家」の同人誌の値段見たら驚くよ。だって10数ページの同人誌が7000円とか万とか・・・。安くても2,3000円とか・・・。当日ブースによっては千人規模の列を作るところもあるというし。やれやれ、これじゃお目当てのブツを複数手に入れるのは苦労を通り越して絶望的ですね。複数で行くべし、というのはよく分かる。

・・・などと今更言ってられんな。
助っ人ひそかに募集中?
その前に金をためる。

そういえば今度横浜でDCCあるから行こうかな。
興味ある人は(いないか・・・)以下に

http://www.dc-convention.com


読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。