プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネット接続・・・
おとといあたりからネットの接続が不安定で困る。
常時接続のADSLなのに、断続的に回線が切れるし・・・。
モデムの電源を入れなおして様子を見るものの、あまり効果なし。
ネット見れないしブログの更新できないし・・・。
ああもう!!じれったい!!!!
スポンサーサイト
趣味的散策IN横浜 1/27
ふらっと出かける横浜駅周辺。今回はとらのあなの無料情報誌もらってきました。とらのあなで毎月無料で配布されている「虎通」と「とらだよ。」で、今月号はいろんなものの2005年とらのあな売り上げランキングが載ってました。商品の写真も一緒に掲載されており、今月のは保存版として保管しておこう。
06-01-28_11-53.jpg

虎通
2005年度同人年間総合ランキングチャートTOP100
とらだよ。
2005年度商業誌年間ランキングBEST50(BEST51~150も掲載)
2005年度ノベルズランキングBEST15
編集者が選ぶ2005年度ベスト漫画
CDランキングBEST30
DVDランキングBEST20

ちなみに商業誌の去年1年間のBEST3は
「げんしけん」「東方文花帖」「真月譚月姫」
ノベルズでは・・・
「マリア様がみてる」「フルメタル・パニック!」「涼宮ハルヒ」
同人では・・・
「ラグナロクバトルオフライン」「ひぐらしのなく頃に 罪滅ぼし編」「ひぐらしのなく頃に 目明し編」
などなど。
こういったランキングを見ることで、去年一年間のはやり?の傾向が分かりますねぇ(まあ一店舗分じゃなんとも言えないけど)。
それにしても「ひぐらし~」の人気はすごいなぁ。同人ランクの2,3,4位は全部ひぐらしだし、去年の末に発売されたひぐらしのコミック3巻も商業誌のランキングで31,32,33位に入ってますし。今後はアニメ化もされるようで、この勢いで2006年はひぐらしの年になるかなぁ。
「ひぐらしのなく頃に」 竜騎士07HP

ランキング見ていると「お、コレは買ったなぁ」とか「げ、こいつは買いそびれた!」なんて思いが過去の思い出とともにわきますね。店頭で見て、どうすべぇと考えているうちにしばらくしたらなくなってました・・・、という経験は数多く・・・。「迷ったら買え!買ってから悩め!!」という座右の銘ができたらいいんですけど、その勇気は未だなし。でも実際は似たようなことをやってますけどね。
その他の掲載内容は以下参照。
虎通105号
とらだよ60号

とらのあなで27日からトレカ配布第2弾開始
とらのあなでは27日から、一回の会計ごとにトレカがもらえるキャンペーンが27日から開始。前回はシスターだったけど今回は巫女!ちまちま買いながら集めるか?
06-01-27_13-37.jpg
とらのあな横浜店の階段踊り場の告知ポスター

そういえばとらで配布された「Piaキャロットへようこそ!!G.O.~ グランドオープン ~」スペシャルディスク」。自分が行った1時の時点ですでに影も形もなく、「終了しました」の告知が・・・。さすが早!!

コトブキヤ「セラちゃん」横浜も予約で完売
アキバBlogさんでも伝えられていたコトブキヤ限定で発売される『The Art of Shunya Yamashita』1/7 セラちゃんは、「予約にて完売しました」の告知が横浜のコトブキヤでも出ていました。やっぱり人気高いですな。
06-01-27_15-11.jpg

それから、コトブキヤ横浜店ではいつも?レジ前で特価品を並べていますが、昨日見たときは
『CLANNAD』PVC完成品 1/8 藤林 杏 2500円
『こみっくパーティー』完成品 1/8 高瀬 瑞希夏服版 2500円
とかが並んでました。杏は買うか!と思ったけど、ヨドバシで見たナノカのかわいさに負けてそっちへ・・・。


昨日の夜から今朝までネットにつながらなくてあせった。やっと書けるなぁと思いつつ、こんなことしてテスト期間に突入しようとしている自分に喝!!
うれしいことに来週からバイト復活!?これで収入源が戻ったか!?
KeyのアレンジCD3枚発売告知とか
Key Sounds LabelのHPが更新されたようで、昨日のブログでも紹介したイベント限定のCD3枚の同時購入キャンペーンとCD視聴ができるようになったと告知がありました。それからこの告知はKeyのオフィシャルHPでもされていましたよ。

今回発売されるのは以下の3枚
CLANNADイメージボーカルアルバム "ソララドアペンド" (KSLA-0015)
1,890円(税抜き価格1,800円)

CLANNAD remix album "-memento-" (KSLA-0016~17)
2,940円(税抜き価格2,800円)

KEYコンピレーションミニアルバム "Ma-Na" (KSLA-0018)
1,365円(税抜き価格1,300円)

3枚同時購入で『Key Sounds Labelオリジナル携帯スクリーンカット』がもらえるとのこと。また、ソフマップではコレとは別に予約特典があるらしいです。予約するしかないじゃん!!(ソッコウでしたけど)
そういえばDiscographyで智代アフターのサントラが載ってたけど、ゲームの初回版に付けるだけじゃなくて独立販売するんだろうかね?ゲーム+サントラで結構お買い得な智代アフター初回限定版。買うか迷ったけど結局手を出さなかったからなぁ。でもサントラは欲しい・・・。

2月といえば・・・
学校のテストが終わる前後で・・・
七瀬葵画集(1月末)
Leafスティックポスターコレクションバインダー(2月上旬)
同トレーディングポスター(2月上旬)
KeyアレンジCD3枚(2月24日)
ささきむつみ画集(2月28日)
フィギュア関連でいくつか・・・コレとか

なんだかんだで、出るものが多く、そして手元においておきたいものが多い・・・。
しかし現在の定期収入ストップしてます状態ではきついな。はやくバイト入らないかなぁ。
趣味的散策IN横浜 1/24
課題に少しばかり手をつけて、部屋に引きこもってるのも体に悪いので、学校に行くついでに横浜駅の方まで出てみました。で、最近ここに色々書くようになってから出歩くたびにネタ探し回っている自分がいたりします。まあいつもの調子で行ってみましょうか。

06-01-24_16-19.jpg
未だに溶けない横浜の雪。

ソフマップギガストア横浜のゲーム予約コーナー拡大
ビブレ7階のソフマップギガストア横浜店ではTVゲームの予約コーナーが拡大されていた。ソフマップでは、入り口入って右側の狭い通路に壁を使って予約コーナーを設けている。今回の拡大で今までフィギュアの予約コーナーがあったガチャポンの上の壁にも、XBOX関連ゲームの予約コーナーができていた。フィギュアはといえば、予約券は見当たらず入荷案内の掲示のみがされており、今後フィギュアの予約を受け付けるのかは不明。
06-01-24_14-54.jpg
TVゲーム予約コーナー拡大の告知を2月23日にコンシューマ版が発売されるCLANNADの古河渚がしていた。コンシューマ版のソフマップ予約特典は、ちょっと暴走気味かとも思える必殺の神器「抱き枕」。

KeyサウンドレーベルからアレンジCD3枚が2月24日発売
2004年の冬コミ、2005年の夏コミで発売されたKey Sounds LabelのアレンジCD「ソララドアベンド」、「CLANNAD remix album"-memento-"」、「KEYコンピレーションミニアルバム"Ma-Na"」の予約がソフマップで始まっていた。Keyの出すゲームBGMアレンジCDは人気が高く、コミケ終了後のオークションで結構値がつくもので、自分も以前落札できなかった思い出のあるものであったりする。その予約が今週からソフマップで始まったことを知り、早速出向いたわけである。ソフマップではそれぞれのCDに予約特典を企画中で、3枚同時購入の特典も用意されている(なんだったかなぁ・・・)。また2月末はCLANNADのコンシューマ版も発売されることから、再びCLANNAD熱が再燃するかも?

ゲーマーズ横浜店ではホワイトボードで「なのは支援!?」
ゲーマーズ横浜店では、DVD「魔法少女リリカルなのは A's Vol.1 」が発売されたことで階段踊り場のホワイトボードに「諸君、私はなのはが好きだ。諸君、私はなのはが大好きだ。」にはじまるメッセージをホワイトボードに載せていた。あつくなのはの魅力を語っているこのメッセージ、読んだ自分は思わず頷いてしまった。そのとおりだよ!と。そういえばアキバのゲーマーズにも店頭のボードで熱く語ってくれるお方がいたのだが、残念ながら引退されるご様子。見るたびに最後まで読んでいたのだが・・・。残念。復帰を心から望んでいますぞ。
06-01-24_14-30.jpg
なのはについて語るボード

マブラブオルタネイティブ発売日決定でメロンブックスにでかいポスター「待たせたな!!」
延期四天王の呼ばれている「マブラブオルタネイティブ」。ついに発売日が2月24日に決定したようだが、メロンブックスでは階段の壁に大型ポスターを掲示し「待たせたな!!マブラブオルタネイティブ2月24日発売!」とコメントされていた。うむ・・・そう思う気持ちはよく分かるぞ。このゲームの延期については、アキバの方でも色々ポスターやらPOPでネタにされてたなぁ。
06-01-24_14-31.jpg
横浜のゲーマーズとメロンブックスは同じビルにあるので行きやすい。


ヨドバシ跡のビルにドンキホーテ開店
以前お伝えした横浜駅西口にヨドバシ跡のビルにドンキホーテ横浜西口店がオープンしていた。中は相変わらずの、モノにあふれるフロアで、店内の各フロアの販売物は以下の写真の通り。ネタとしてあげるなら、3階でコスプレ衣装の販売、4階で中古ゲームの買取販売と「萌えゲームコーナー」があったりした。このゲームコーナー、どんなものかと思ったら天井にコスプレ衣装をつるし、コスプレした店員さんが2,3人いるだけの様子。ちなみにゲームはレーシングとスロットとか・・・。しかも狭い・・・。レイヤーさんがいるだけで「萌え」とつけるとは・・・。まったくコレだから最近の商業主義は。
06-01-24_15-24.jpg
 
06-01-24_15-32.jpg


フルメタル・パニック!最新刊購入(個人的だなぁ)
『フルメタル・パニック!燃えるワン・マン・フォース』が出てたので購入。つづくオン・マイ・オウンの続きがついに読めると思い、買って帰ったらすぐに読んでしまった・・・。テンポがいいから意外とすぐ読めるんだよなぁ。しかし展開がシリアスですね、前巻から。宗介の葛藤はいつまで続くのか、テッサたちのその後は、と今後の展開に期待(気になるならドラゴンマガジン買えよ)。

暇なときに横浜駅周辺の「これらのネタ」を独りよがりの自己満足のために書き込んでたりします。
               
久しぶりに日常のことを書いてみる
迫りくるテスト期間を前に現実逃避を決め込んでスキー旅行に出かけておりました。毎年この時期、世間はセンター試験やら何やらで大変な毎日ですが、一面の雪景色、優雅にスキーに行くのも悪くないものです。
いやぁ、楽しかったな。06-01-20_11-05.jpg

最近何かと倦怠感を持っている毎日。こんなに長くもやもやしているのは初めてで、正直滅入ります。
こういったことも、成人を迎え大学生にもなっている自分の中で解決していかなければならないことなのでしょうが・・・。何かと話したり相談したりして、何らかの答えがほしくなるんですよ。得てして。
まあ、相談する先はいつも決まってるんですが・・・俺もまだまだ、未熟!!


趣味的散策IN横浜 1/17
久しぶりに横浜へ行ってみた。もちろんある程度レポートを進めて、授業で使う小物を買いに行きつつ、泥棒が入ったら大喜びしそうな大金をさっさと手放したかったからですが・・・。
まあそれはさておき、ちょっと行かない間に、店のものの配置がちょっと変わったり、新しい出来事に出会ったりと・・・楽しいものです。

横浜駅西口にドンキホーテ進出~ヨドバシ跡地のビル~
ヨドバシカメラが駅前の三越に移ってからしばらくたち、もとあった場所のビルは解体かなぁ、と思っていたらどうやらドンキホーテ横浜西口店ができるようです。今回ドンキホーテがオープンするのは、ヨドバシカメラの家電店(ホビー館横)があったビル。オープンは1月20日。06-01-17_15-24.jpg

Leafスティックポスターコレクションバインダー予約完全終了
何度もお伝えしているLeafのスティックポスターコレクションバインダーはゲーマーズ横浜店、ソフマップ横浜店ともに予約終了していました。七尾版は先週にはゲーマーズでは終了していましたが、今週はすでにどちらも終了。ソフマップではスティックポスターの予約を受け付けていましたが、今月中旬以降は危ないとのこと。
ネギま!13巻、水樹奈々の13thシングル発売
毎月17日は講談社コミックスの発売日。今月ゲットは「魔法先生ネギま!13巻」。とらのあな、メロンブックス、ゲーマーズ各店で入荷確認。メロンはよく見なかったけど、いつものごとく山積みにしていたみたい?また、水樹奈々の13thシングル「SUPER GENERATION」とPV集DVD「NANA CLIPS3」が発売されてました。私の記憶が正しければ、ゲーマーズではホワイトボードに「神奈川の皆様お待たせしましたぁ~」とか書いていたような気がする。「SUPER GENERATION」にはTVアニメ「魔法少女リリカルなのはA's」の挿入歌「BRAVE PHOENIX」が収録されている。あの12話の先頭シーンで流れたやつか・・・。あれはいい曲だ。なのははOP、ED、挿入歌がどれもいいからなぁ。ちなみにOP、挿入歌は水樹奈々さんで、EDは田村ゆかりさん。
冬コミの新刊結構入荷してました
冬コミの新刊がとら、メロンにも続々と入っている模様。そういえば今日見ていたら、今までほとんど見たことなかった葉庭さんの旧刊があったなぁ。あれ?マジッスカ。冬コミは並んで買ったりしてたんですよね。店頭でほとんど見ないから。あらら、まあいいか。あとはいのちのふるさと、猫禁猟区の新刊があったりと、冬コミで目にしたものが結構ありました。
ソフマップ横浜のフィギュア予約、なんだか数が・・・
ソフマップのフィギュア予約の規模がなんだかかなり少なかった。前はガチャポンの上の壁にずらっと写真と予約シートがあったけど、今日はいつもの3分の1程度。入荷案内が増えてたことぐらいですかね。まさか無くなります、ってことはないよな。改装中?
3月のPS2ソフトは大変だ・・・
個人的なことですが、2月末から3月末にかけてのPS2ソフトは手を出そうかどうか迷ってます。2月末にCLANNADコンシューマ版3月末にエースコンバットZEROAnother Century's Episode2。ACE2は今回、マクロス、Gガンダム、0083、ガンダムW劇場版なんかが新規参戦。やべぇ・・・0083か・・・
デンドロビウム使えるじゃん(本当です)
コレはねらい目か。
そういえば、ソフのCLANNAD予約特典、また抱き枕かよ!!
智代アフター、ボーイミーツガールに続き、ちょっとまずいぞソフ!!もらっても売る以外にないぞ。別なのにしろ、別なのに。
つらつらと・・・
とりあえず・・・そろそろ呑気にネットサーフィン、公安○課の少佐風に言えばネットの海に長時間ダイブしているのはいかがなものか・・・。
こつこつ色々進めてはいるが、さっさと課題とか終わらせよう。今週のスキー旅行という現実逃避を前に。

最近パソコン内にデータをためすぎてるせいか容量が減ってきたな、大分。とりあえずDVDに入れたりデフラグしたりしないとなぁ。
昨日まではいい子だったのに・・・などという事態に陥らないために。

同人関係のCDで店頭でなかなか見つからないものを思い切って通販で探して買うことにした。再販があるといいけど(特に大手は意外とやってくれるし)、でもいつになるか分からないしイベントで買うのもありだけど・・・まあ見つかるうちにということで。送料と代引き手数料が痛い(700円)・・・。
同人CDで最近気に入ってるのはAlstroemeria Recordsさん。東方のテクノ系アレンジがいい!この間買ったコレ聞いて「お、コレは!!」と直感的に。
この感じ!?くるのか!?みたいな。
過去の作品にも手を出したいけど1枚1575円・・・。ふーむ。時を待とう。もしくはベスト版探すか・・・。

さて、明日は授業で使う小物を探し(サブ)、レポートを進め(サブ)「魔法先生ネギま!13巻」を買うか(ぶっちゃけメイン)。
あ、部室にボール運ばないと・・・40ダース・・・。
さぁて来週の新刊は?ネギま!か!!
8時間もパソコンに向かっていると疲れる。
授業の課題でHP作るぜ!と意気込んで臨んだ冬休みは何もせずに終わり、そして提出一日前に至る・・・。ヤベ。
朝から構成とか文章とかFlash作ってやってたら、結局完成に一日かかってしまった。コツコツ進めとけばよかったなぁ。

そういえば来週は「魔法先生ネギま!13巻」の発売日だったな。連載コミックスの場合、単行本買い続けるのは面白いときだけだからなぁ。
今のところ全巻(連載中も含めて)そろってるのは、ネギま、ツバサクロニクル、ARIA、スクールランブル、らきすた、最終兵器彼女、舞-HIME、朝霧の巫女、あずまんが大王(後輩のところへ出張中)・・・。

講談社が多い・・・あと全巻そろってるの意外と少ない

お試しとか新分野開拓を進めるためにそれなりに手を出すんだけど
一巻だけ買って終わる!ということが結構あるな・・・。苺ましまろとか、話題だから買ってみたりもしたが・・・。
ラノベの方もそれなりにあるけれども、全部読んでないので未だ買わず。でも、ブックオフとかでちょいちょい買ってくるんですよね。しばらくは読まないのに。何だが・・・
そこにあるだけで幸せって感じ!?
に浸っている感じがしますね。

さぁて、課題、テスト、レポート・・・。

あけれないもの
「限定」という言葉をご存知だろうか。

限定(げんてい)・事物の範囲や数量などを限り定めること(広辞苑)

言葉の意味はその通り。しかし実際はその語意にとどまらない。
初回限定、イベント限定、会場限定、○○○個限定・・・。
世の中にはさまざまな限定がありますね(範囲セマ!!)。「限定」という言葉がつくだけで、何か、非常に大きな魅力が感じられるものです。
得てして人は、限定に弱いのです(たぶん)。
みなが持つものではない、限られたものにしか手に入れることができないものを、一種の独占欲と自己満足のために追い求める・・・。

だって欲しくなるから仕方ない・・・

しかし・・・手に入れたら手に入れたで、その後は結構お蔵入りすることが多い。家の押入れ探すとイロイロ出てくるなぁ。
最近だと「アリア8巻初回限定版」(天野こずえ・ブレイドコミックス)。フィギュアと本セットで包装ビニールに「初回限定版」なんてシール貼られたら・・・。開けれないっす!仕方がないので通常版も購入と・・・。
CIMG2684.jpg

あとはコミケで仕入れたCDとか・・・。開けれないのがチラホラと。
ま、いつかは開けるのか?いや。開けないだろうなぁ。もう一個ありゃいいけど。それは、破産するので、無理。
最近では特に・・・これらは悩む。
minori 『Wind』うたCDのボックスセット [ soarEXTRA ]
Leaf Leaf Piano Collection 2005(コミケ限定版)
APPLE Project APPLE Leaf(同人)←でもそろそろ開ける
CIMG2687.jpg

あとKeyのすごろく。アレもどうしようか。なんかどこかで中身が一部なかった!なんて話があったから確認も必要だしなぁ。ウム。
そういえば他にも、ゲームの初回限定版とかは一度開けたら袋に入れて保管だからなぁ。特典が惜しくて売りにも出せんのです、はい。

ま、よくあることかな。
ついに届いた・・・
以前も書いていたけど、オークションで落札したヤマハのキーボードが今日届いた。いやいや、設置する時の興奮がたまりませんでした。ついに新たな趣味の一歩を歩みだすのですね!・・・まあ、まだあんまり弾けないんですが。とりあえず設置して授業でやってる曲を何曲か弾いてみましたけど、音が結構いいなぁ。やる気でます。
これで授業の課題をこなすことはもちろん、それだけで済ますと無論考えてません。そう、このキーボードを使って大好きなあの曲とかこの曲とかを弾きたいわけですよ。たとえば鳥の詩とか・・・。
楽譜はあるので勉強の合間にでも練習するとしましょうか。
CIMG2683.jpg

昨日この後イベントにできるだけ行きたいなぁ~、なんてことを書いてたけど、日々その思いは揺さぶられるんですよ。
イベントに行く→交通費+何らかの購入費+参加費・・・
これだけかかるわけですが、その費用を他に当てたらどうなるか、なんて考えると・・・やっぱり今回はこっちへ、なんていう衝動に駆られるんですよね。
特に2月、3月は、フィギュア関連で新作だの再販だので気になる代物が多いし・・・。ワンフェス行きつつそっちに手を出したら夜逃げするしかなくなるw。WHITCH? 悩むなぁ。

ていうか、悩む前にレポート書け!!の毎日です。

今後の・・・予定?
一月もすでに半ばか・・・。早いものですね。
あのワクワクドキドキしていた冬コミからだいぶ経って、今ではハラハラドキドキしたテストをやったりしているとはね。今日も数学のテストでがっかりしていたりする。6割は取れてるのだろうか。過去問がほとんど役に立たなかったとは。おまけに度忘れ・・・。ハァ・・・。
これから2月の中旬にかけてはテストやレポートの類が色々あるので趣味活動はほとんど自粛ですかな。ま、そうは言いつつも、休日は気分転換とか称してアキバとか横浜に行くんでしょうが(しかし行っても金無いので見るだけ・・・)w。

1月にはサンシャインクリエイション30があるけど、行けないだろうなぁ。金銭的にも時間的にもシビアですね。まあ、今のところ委託で十分だろうと踏んでるけど(まあどうせ買っても数冊?つうか買えん)。こういうイベントはできるだけ行ってみたいとは思うんですけど、やっぱり時期がな・・・。仕方ないです。しかし、2月のテストが終わったら19日にワンダーフェスティバル2006(冬)がビックサイトであるからこっちは行く予定。ちなみに前回は残念ながら行けず・・・。今回は行きまっせ。楽しみ楽しみ。
イベントは店頭の申し込みチラシ見ながらチェックしてるけど、本格的に行くのは4月からかな。4月のコミックキャッスル2006春、サンクリ31、M3。5月の博例神社例大祭とか、今のところ行く予定のイベントはこんなものか?細かく見ればもっと色々あるんだろうけどなかなか行けそうにないんだな。やれやれ。
なのはオンリーとか、オーガストオンリーがあって「よし!」と思ったら会場大阪だし・・・。そこまでは行けませんね
ていうか、最近バイトが非常に不定期なので収入のめどが立たずに苦戦中。そのうちまた定期的になるだろうからそれまではおとなしくしていよう。どうか2月までに叶いますように・・・(他探せばいいのになぁ・・・不不不)。
今しかこんなことできないからなぁ。できる限り行って楽しみたいものです。

なぜ列に並ぶのかと聞かれて・・・
そこに萌えがあるからだ。
と書いていたどこかの誰かさん。その気持ち、前回のコミケで思い知りました。分かります。(でも「萌え」なんて実際に言ってる人見たことないけどね。ああいうところ言っても。あんま言うもんじゃないし。)
ただもっとかっこよく言えば「そこに達成感と感動があるからだ!」としたほうが一般受けするかな?ふ。

そういえば以前も書いた話題のLeafスティックポスターコレクションバインダー。予約でヤバイ!なんて話だったけどアキバも横浜も緩やかなところはゆる~いみたいですね。前回は瞬殺ムードでコミケでの販売でも完売したようですし。横浜ではまだソフは大丈夫なのかな?
しかし・・・買ってポスター収納したはいいけど、置き場ないんだよな、意外と。横230mm×縦535mm×背26mmはでかい。
CIMG2680.jpg

第2弾の七尾版ポスター予約したけど、この後は余程のことがない限り手を出すことはないでしょう。のいぢ版はスルー。ポスターも「トレーディングポスター」って・・・全部集めたらいくらかかるんだよ、おい!とか言いつつも、七尾奈留さんの絵だし・・・。今回だけね(「萌え」産業の商業主義に踊らされている輩がここに一名)。

さて、今後は冬コミで仕入れたCDでも聞きながら勉強勉強。
CIMG2682.jpg


単位戦争。君は生き残ることができるか!?
CDが多くて全部まだ聞いてない
最近スピーカー使って曲聞くことが多いなぁ。前まではヘッドホンだったけど疲れますから・・・。しかし今まで使ってきた1980円のスピーカーではいかんともしがたい感覚が続き、先日ついにスピーカー買ってしまいました・・・。ああ、また予算がぁ~(某学園の○上生徒会の会計さんのお言葉)!!ちなみにコレです。

よく聞く曲としては冬コミで仕入れたCDが多いかなぁ。dBu musicさんの「深弾奏結界 散華嬉遊曲  Flower Divertimento」とか、Alstroemeria Records さんのやつとか・・・。あとは前から持ってるのだと、COOL&CREATEさんの「STG×STG」、AQUASTYLEさんの「東方奇闘曲」なんかは結構好きですね。机の横にあるCDのクリアケースに収まってますが、冬に一気に増えたな・・・。全部まだ聞いてない。
ていうか、全部東方の曲なんですけどね。
未だ、ゲームに立ち向かってノーマルでノーコンティニュークリアできない自分です・・・。

そういえば、アップルのiTunesってすごい。同人関連のCD情報が自動検索で全部出るんですよね。的中率100パーセント。チェーースト!!え、これも?なんて思ってましたよ。侮るがたし・・・。

さて、テスト勉強に励むとしようか。
アキバについての雑感
さて、ブログをちょこっといじって雰囲気変えてみました。
ちなみにTOPの画像は秋葉原電気街口で撮影したものです。

アキバかぁ。
最近よくブログでもよく書くけど以前とは変わってきたとやっぱり感じるんですよね。何度も言いますけど。
正直言ってしまえば、自分はアキバを多く語れるほどの人間ではありません。自分はこの街にはじめて行ったのは今から10年ほど前、小学校4年生の時でした。あの時は親に連れられてレコード見に行ったりしたんだったかな?その後は鉄道模型、中古DVD、中古ゲームを探しに年一回くらいは行ってたと思います(何しろアキバから実家が遠いもので)。大学に進んでからはPCパーツ探しに行くことが多くなったかな?どちらかといえばアキバに行く回数が今までさほど多くも無く、知ったか扱いされてもしょうがないんですけど、それでも、以前とは変わったなぁと感じます。
直感的な感想を言えば「以前よりも落ち着けなくなった」ということでしょうか。

観光地化が進むことで増える新たな人の流れ、雰囲気
「萌え」の定義と記号化、加速する商品化
街の再開発によって変わる風景

街の変化と人の流れ・・・なんて書くと「CLANNAD」を思い出しますけど、今回の現象を期にこの後もいろいろ変わっていくのでしょうか。・・・というかもうすでに大分変わってます(それはヨドバシアキバ,メイド喫茶から始まった・・・なんてねw)が、今後も変わっていくんでしょうね。
「昔のようなぴりぴりした雰囲気がない」、「アングラの巣窟というカオスじみた街ではもはやない」、「観光客が増えて居心地が悪くなった」という声も最近よく聞きます。やっぱりそうなのかなぁと・・・。

最近読んだ「もえけんぶろぐ」さんで、アキバが「実用性としての場所」から「体験するための場所」になってきたというご意見がありましたけど、確かにそうだなと思いますし。
ITmediaの記事では、最近のPCパーツショップの動向などを紹介していますが、感覚的なものだけでなく、現実の目に見えるものも実際に変化していることがあらためて分かりますね。

刻一刻とその様相を変化させるアキバです。アキバがダメなら次は中野や池袋だ!と言われてもいます。実際、いろいろはかなげに見てしまうことがありますが、それでも自分はあの場所に行けば自分の好きなことに没頭できるということに関しては今もあまり変わっていません(まあ、やっぱりちょっと落ち着かない気もしますが)。思い出もいろいろある街ですから、まあ、あまり悲観的にならずに今後もその動向を見守っていきたいと思います。

今度このブログでシリーズ組んで「アキバ特集」やろうかなぁ。
春休みにでも。
ブログ改装
ちょっとブログのデザインを変えてみた。
HTMLとかCSSとかほとんど理解できてないもので、デンプレートをもとに改造してみた。冬の課題をやりながら、ちょっといじろうかなと思ってたのに・・・かなり時間がかかったな。

寝よ。
私的考察?~最近のアキバの様子とか色々~
地元では成人式が行われたようである。
別に参加しなくてもいいかと思って早々に横浜に帰ってきたわけだが、意外にも成人式に参加した友人の何人かから連絡が入った。ああ、俺なんかのことを忘れずにいてくれるのだね・・・と少々感動したものである(ちと大げさな・・・)。まあ、みんな元気にやっているようだからいいかな。

最後の気兼ねない休日をもっとうに過ごしたわけだが、結局はいつものパターン。横浜ぶらり歩き。どこかの大手ブログみたいに、横浜ブログを作れそうな調子である。
夕方、実家帰りにアキバによった先輩H氏から「おでん缶どこ?」なんていう連絡が入った。観光客で行きますから~なんて行ってたけどホントにそうしたみたいだ。メールと電話で場所を伝えたら無事にたどり着いた模様。どんな感じだったかはその方のブログをご参考に。
客観的にアキバを見てこられたようですが(しきりに強調されてますし)、やっぱり前とは雰囲気が違うというのははっきりと分かるみたいですね。まあ自分なんかは、心の中でツッコミを入れながら黙々と目的に向かって突き進んでますが・・・。

サブカルチャーとしてのオタク文化が注目され、さまざまな分野で紹介されたり関連書物が頻繁に出るようになったことは喜ばしいことかもしれません。それが新しく出てきた文化への理解につながればいいのですが、しかし、昨今のアキバ、オタクブームがもたらした弊害は、今まで見えていなかった、知らなかった「ものめずらしさ」が強烈に印象付けられたことで、アキバにいる人達=別人種のごとき公式が成り立ってしまったことでしょう。あそこに来る人達は特別、という意識が強くなってしまい、「好きなものを追い求める」という誰にでもある意識や行動であるにもかかわらず、差別的な目で見られるようになってしまったこと(アニメやゲームが好きでアキバに来てるってだけでそう見られるし)。また、そもそも「オタク」って何?という考えに対し、安易に「これだ!!」というような安直なイメージをメディアで取り上げてしまっていることから、変なステレオタイプが出来上がってしまっていることでしょう(メイド喫茶にみんな行くとか、等身大フィギュア好きだとか・・・)。しかもそれが「うわぁ、こんなことしてるのかぁ」なんていう引いた目で見ている気がしてならない。完全にネタとして使われてますよね。まあ、今回のブームに限らず、オタクに関するイメージの悪さは今に始まったことではなく、過去のいくつかの事件(幼女誘拐事件とか)が原因でもあるんですけど(でもそのイメージを作り出したのは結局情報メディアだよなぁ)。

好きなものを追いかける、という点においてはまったく普遍的な、万人に共通する行動に沿ってると思うんですけどね。ブランドの新作バックに長蛇の列ができたり、人気俳優の来日とかで成田空港に早くからスタンバイしてたり・・・。そう考えると、アニメやゲームといったものを追い求めるからということになるのか。いい年してそんなものばかり!と考えられてるんでしょう。アニメやゲームは子供が見るもの、あるいは現実逃避しているものだ、と捉えられているとしたら、それは今回のブームを機会にあらためてもらいたいと思う。

アニメやゲームは、小説を読むようなものだと自分は考えています。小説は文章を追いながら、自分の中で登場人物や世界を想像する。そして話が進行するにつれて「ストーリーに魅入る」ということで楽しみを得るわけです。それはまったくもって現実とは違う、想像の世界です。想像の世界で起こっているであろうことに楽しみを得ているわけです。アニメやゲームは、その頭の中にある想像をビジュアルとして描き出し音楽や声を当てている、いわば小説をグレードアップしたものと考えています。小説のときよりも入ってくる情報が多いわけだからその分印象に残るし興味や関心を引かれる。夢中になる。そしてそれをさらに強固なものにするのが日本のアニメやゲームのクオリティーです。アニメについて言えば、日本のアニメは宮崎作品に見られるようにキャラクターや世界設定、映像等が非常に緻密で、世界でもトップレベルのものです。アメリカがハリウッド映画ならそれに対抗できるのは日本のアニメでしょう。こう言っても過言ではないくらいです。想像の世界を、より魅力的なものにすることが可能な現在の技術もさることながら、アニメの対象が子供向けでなく大人向けのものがかなり増えているのも要因でしょう。別にアダルトな要素がいっぱいあるから大人向けなのではなく、たとえばエヴァのように世界設定が非常に難解だったり、多少のセクシャルな表現を含んだラブコメだったり・・・その分野は様々です。大人も楽しめる想像の世界がそこには作られているわけですね。また、地方テレビ局をはじめとする深夜枠で多くのアニメが放送されていることからも分かります(子供は見れませんからね、その時間は)。
こうやって考えていくと、アニメやゲームを追い求めることは、小説で味わえるような想像の世界の楽しみを追い求めるのと同じだと思うんですよ。そう、想像の世界を楽しむのです。ここには2次元(アニメなど)、3次元(現実)の区別もいらないでしょう。ハリウッドの映画だって、現実の人間が登場し、史実を基にしたものもありますが、結局は見るものがその世界に没頭できるように作られた想像の世界に過ぎないのです。ハリーポッターとかロードオブザリングなんていい例でしょう。そして映画にしろアニメやゲームにしろ、それが年齢相応のレベルの作品として出されれば大人だって見ますよ。想像の世界を楽しむために・・・。

そこに実際の人がいるかいないかではなく、そこに想像の世界があるから楽しめる。


それが現実逃避だ!!なんていったら想像の世界を楽しむものすべてがそうなってしまうでしょう。それとこれとはまた別の問題です。


今回は結局、アキバ・オタクブームの様子などをちょっと考えながら、アニメやゲームを追い求めることが特別視されたり、偏見を持たれたりしたらそれは間違ってるんじゃないか?という考えの下、長々と自論を書き連ねてまいりましたが、暇があったらどうぞ。
できたらこの(文の長い)未熟者に感想、ご意見等いただけたら幸いです。

最後に一言・・・
好きなものを求めることに特別なんてありません


最近「シュミ」の記述が目立つ
寒い寒いといいながら下宿のテレビをつけてみれば、大雪で野菜価格高騰、交通機関麻痺、雪かき中に死亡事故、下関駅舎焼けるなど・・・。
いろいろ大変な世の中である・・・。

今日はバイトで午後から出かけた。久しぶりに教科指導(英語)だったんだけど、レベルが高いもんだからこっちがあせってました(苦笑)。自信を持ってやろうと思ったんですけど、如何せん・・・。大丈夫だったのかなぁ、あれで(反省)。よし、次こそは!・・・あらためて自分の英語力低下を思い知ったここ数日、これからは自分でも勉強しようと思う。
とりあえず「moetanⅡ」?ハハハ!!

バイトが終わった後は、ヨドバシにパソコンのスピーカーと電子キーボードを見に出かける。前々からやってみたいと思っていたピアノだが、授業でもやってるし今後使うしでやっぱり買おうと決意。まだもらえてしまった「お年玉」を使う時がきたか。店舗、ネットショップ、オークションと見て結局これにした。本体とスタンド、ヘッドホンなどセットで23000円。ちなみにネットショップで購入。おそらく連絡とか届くのは来週だが、買ったからにはがんばってやろう。あらたな趣味の一ページを刻むために!!
パソコンのスピーカーは最近聞いててかすれるように音が出るので気になって・・・。しかし、しばらくは我慢かな?どうすべぇ。

その後はぶらぶらと横浜の街を歩く。歩くといっても行くところはいつものところである。メロン行ったときに天野こずえの「ARIA」の8巻初回限定版があったので購入。これって10日発売だったような気がするけど、まあ、いいか。そういえば7巻の初回限定版はオークションでプレミアついてそうだし・・・。開けれないんじゃ・・・。
CIMG2678.jpg

もう一つ同人のほうでCD購入。「stem of radiant」さんの東方アレンジCD。普通のCDなんだけどジャケがレコードサイズ・・・。でかい・・・。持って帰るの大変だったよ。まあ絵がいいから許す。
CIMG2677.jpg

メロン(メロンブックス)横浜は最近フロアが拡張されたおかげでだいぶ品が増えたなぁ。 そのせいかバイト募集してたり・・・。一瞬マジでやろうと思った・・・。
その他店回って気づいたこと。冬コミの新刊はだいぶ数が回ってきてるのである程度のものは店行けばOK。しかし委託は高いなぁ。
ゲーマーズ横浜、ソフマップで、いろいろ話題のLeafのスティックポスター・コレクションバインダーの予約してた。前回のみつみ美里さん書下ろしのものがプレミア付くほどだったから今回はどうかな(前回は一日の差で命運が分かれた。アマゾンにすべり込みで予約入れといてよかった・・・。)?と思ったら、ゲマではすでに七尾バージョン予約終了。いとうのいぢバージョンはまだ大丈夫か?何しろホワイトボードに速報出してたくらいだし(笑)。ソフはバインダー2種、ポスターともに今日のところは健在。早くしたほうがいい!と書いてあったけど。ご心配な方はすぐにGO!
ちなみにアキバではソフの一部?で予約は終了してるっぽい。
でも、ポスターがワンボックス4200円は高いぞ・・・。しかもトレーディングポスター。破産させる気か・・・。

さて、冬休みも残り3日。9日と10日は学校のほうの課題とかをまとめて片付けるから予定は入れられない・・・。となれば明日が最後のフリーデイなわけか。充実した生活を送るとしよう。
新年早々2
なんだかここ数日やけに寒い日が続く。4日の夜に帰ってきたのだが、その次の日、5日に地元では雪がすごかった模様。横浜はそんなことなかったのになぁ。
5日は久しぶりにアキバに。冬コミの後よろうと思ったけど金銭面と精神衛生の面から断念して以来だ。正月のアキバの様子はアキバBlogを中心に見ていたけど、冬コミ新刊の委託販売開始で騒然としたようだ。去年、夏コミの後のアキバの混雑具合を実体験している自分としては「やっぱ行かなくて正確かも・・・」なんて思ったり。まあ、冬コミの会場で取れる本は取っておいたからいいだけど・・・。
まあ、そんなこんなでとらのあなに直行。開店前にもかかわらずすでに数人が待っている。うむ、まだ余波があったようだ。開店後3階フロアへ。最初から目当てにしていたり、絵で選んだりと何冊か購入。店出た後はとらのあな3号店とK-BOOKSで冬コミ新刊の中古価格チェック。案の定、買いそびれたりもとから買えないと踏んでいたものの価格はかなり高額(4000円から5000円)。やっぱりなぁ~。オークションでチェックしてもそんなものだから。よっぽど金があったら・・・合掌。
あいすとちょこの同人誌買えないから、代わりに「なないろあいす」の中古買ったり、CLANNADのサントラ(しかもコミケ発売版)を祖父で見つけて「パケ痛みあり」とあったのでおそらく箱の凹みだろうと思って帰って空けたら・・・
袋のよれだと思ってたものが実は傷!!
ああ、残念。これだから中古は(ていうかよく見ろ俺)!!定価マイナス1500円は伊達じゃなかったか。しかし・・・パケを引っかいたようなあの傷、どうやればあんな風になるんだ?扱い悪いぞコラ!!
CIMG0649.jpg

CIMG0648.jpg


アキバの様子をふらふらしながら見てると、やっぱり変わったと思うところがチラホラ。秋葉原クロスフィールドとか駅の改装とか、概観の変化もさることながらそこにいる人の変化。家族連れ、カップル、明らかに観光客であろうマップを持つおばさん軍団・・・。道行く人の会話に耳を澄ませば・・・
「オタクって病気にならないんだろ。イベントとか行くから。」
「オタクってどこにいるのかなぁ~。メイド喫茶とかでしょ。」
「うわぁ~あの店だよあの店!!よくテレビに出るの!!」
「オタクって結局何がいいんだろうね。」
などなど・・・。オタクは病気にならないって、あんたそりゃ無いよ。

いちいちこっちが突っ込みを入れないといけないような会話がチラホラ。聞きたくなくても耳に入るんだからしょうがない。落ち着かない、気になる、ああもう!!と言いますか。アキバの観光地化が話題になって、居心地が悪くなっている、というのも分かる気がする。以前にもこんな記事を書いた。でもあの時はそんなに感じなかったんだけど・・・。ここにきてやっぱりそうなのか、と考えてしまう。

ま、気にしなければいいだけの話かな。

冬コミで買ったCDを現在順番に視聴中。ああ、数が多い!!その他今回のコミケの整理とか情報の整理とか色々。とらに行った時見つけた同人誌とか、会場で気になったサークルのホームページ調べなんかもやってすでにブラウザのブックマークが恐ろしいことになってたりする・・・。

そういえば実家帰って、授業のピアノの練習してたら結構面白いなぁ、などと考えて本気でキーボード買おうかなって計画中。前からやってみたかったから少し収入がある今、どうしようかな?でもパソコンのスピーカーも何とかしたい・・・。思案中。
そんなことをしながら臨時で入ったバイトやってたりもする。久しぶりに教科指導だったから不安でしょうがなかった。英語なんか目を通したら忘れまくっててあせったし・・・。あと2回あるからがんばって予習でもしておこう。この手のバイトは時給はいいけどそれまでの準備とか大変。さながら高校時代の授業予習の再来!!
新年早々の後悔
あけましておめでとうございます。
2006年が始まりました。とりあえず初詣に行ってよい年になるように祈ってきた。鼻かぜが悪化した。やはり有明の海風にあたりすぎたか・・・。

現在実家で正月を迎えています。実家に帰るのはいいんだが、冬コミ後の新刊委託ラッシュと(未だにもらえる)お年玉の魔力で早めに横浜の居城(下宿)に舞い戻って情報収集と行動に出たい気分。5日までいようと思ったけど、4日の初打ちと友人たちとの祭りが終わったらその足で帰還しようと思う。落ち着かないんだよなぁ、気になって・・・。購入物の整理もまだだし、コミケで気になったサークルさんのチェックもままならず、おまけに新刊やオークションでの出品状況を見たらいてもたってもいられんよ。30日のあいすとちょことかCUT・A・DASHとか29日の東館とか・・・。やれやれ。

とりあえず明日は一日課題やら勉強やらに費やしてめどを立てたいと思う。


・・・このブログを書いてるときに、ふと、気になっていた大手サークルさんのページに言ってみたら「11:30くらいに並んでも大丈夫ですよ」(この記述で分かる人がいたら、そう、あのサークルですよ)とか書かれてた・・・。

ぐはぁ!!

チェック漏れ。いや、どうせ無理だと踏んでチェックしてなかったのが災いしたか。30日、11:00前には時間ができれぶらぶらしてたのか・・・。その後ちょっと他に並んでたから・・・。

な、並べたし買えたんじゃねぇ・・・


無念。無念。無念。ああ・・・無念。

次こそは、次こそは・・・。教訓。





読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。