プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パソコンメンテ
ぶっちゃけ、ふんだりけったりの一日だった・・・。

朝5時起床で実家へ帰還。
予定通りに事は進み、問題なく実家につけるはずだった・・・。
そう。そのはずだった。
2回目の電車乗り換えの時、ふと片手が開いていることに気づく。

「しまった!!網棚に荷物忘れた!!!!」


なれないところに物を置くものではありません。
急いで電車降りて駅に戻ったけど、結局見つからず、駅員さんから忘れ物の問い合わせができる所の電話番号もらってトボトボもとのホームに戻る。ローカル線ゆえ、一度乗り遅れると致命的。結局1時間近く次の電車を待つことに・・・。
荷物は後で見つかって新宿までとりに行ったけど(小田急線に忘れた)、実家へ戻る目的の半分がここで消失したことはいうまでもない。
『失敗は後悔するより先に修正できるかどうかを考えるべき』という言葉が救いとなり、精神的ダメージは軽減されたものの、やっぱり気が重くなったとさ・・・。

実家に戻り、仕事の一つであるパソコンのメンテにすぐ取り掛かる。
しかしひどかったなぁあの状態は・・・。

・WindowsUpdateが長い間されておらず未だにXPのSP1
・ウイルスソフトのアップグレードがされていない
・ウイルス定義ファイルの最終更新日が去年
・メール未読300件
・広告表示関連のウイルスっぽいソフト?があった

やれやれ。自分がいなくなってからすごいことになっとる。
とりあえず出来る範囲で修正。ウイルススキャンをソフトを変えて2度やったり、Updateの繰り返しとセキュリティーソフトのバージョンアップやったり・・・。3時間くらいかかったか・・・。
まだ完全じゃない(XPのSP2入れてない)けどかなりましになったと思う。
今回メンテを急いだのは今話題の情報漏えい対策のため。
ネットにつながっているだけで感染の危険がある以上、できるだけしっかりした対策をとる必要があるわけだ。実家で例のP2Pソフトにも身に覚えがあったし・・・。ま、これで何とかなるでしょう。
しかし、セキュリティとか心配しすぎて疑心暗鬼になるのも問題かなぁ。パソコン使わなくなるとか。実家のパソコンもネットにつながってるけど、自分がいなくなってるから使う頻度はがた落ち。そうなれば今回みたいにUpdateとかがあまりされることなく放置状態になることになるし。
まあ、セキュリティソフト入れてるからそこまで心配することはないだろうし、もし本当に心配ならコードはずすとかいう物理的切断も可かな。あ、それならネットつなげてる意味ないしw。
過度な心配をせず、ちゃんとした対策のもと、実家のパソコンにはこれからも活躍してほしいものです。
このことをちゃんと実家に伝えとかないと・・・。
半永久的に使われなくなったら意味ないし・・・。

5時間以上電車に乗ってたのって久しぶりだった。疲れたの一言に尽きる。
スポンサーサイト
明日は明日で忙しい
明日はかなりハードスケジュール。
ものすご~く突然実家に帰らなければならなくなり朝一で帰省。
といっても2時間で帰れるんだけど・・・。
その後横浜駅に3時までに戻って練習試合に参加。
うお!果たして俺の体は持つのか!?

とりあえず寝る。
合宿終わって即散財
合宿やっと終わった。
初日から失言と暴挙を重ね、自分という株の暴落の果てに度重なるストップ安?という事態を招いた合宿が終わった。
寒い寒い山中湖で、テレビも暖房器具のない部屋で掛け布団2枚で過ごしつつ、練習とランニングに精を出した4日間は終わった。
横浜に帰ってきたときの感慨深さは今までにないものだった。
やっぱシャバの空気はいいね!w

で、帰ってきた早々行動を開始。散財スタート。
お前あほか?という突っ込みは置いといて・・・。
バスで下宿までいったん帰り合宿の荷物を置いてすぐに横浜駅方面へ引き返す。目的は合宿中に発売になっている品々を物色するため。コトブキヤとヨドバシのホビーフロアでコトブキヤ版の「To Heart2 十波由真」を探す。珍しくヨドバシにあったので在庫の中からいいものをチェック。コトブキヤはクオリティに関しては問題ないんだけど(得にこのシリーズは評判がいい)、どうも今回は個体によってまちまち。塗装のはげやはみだしが結構目立つ。10個くらいの店頭在庫を一つ一つ物色する姿はかなりイタイ・・・。もう一つ言っとくと、今回の造形はゲーム中ではぶっちゃけなかったもの。このポージングの時は大抵厳しい表情をしているはずなんだけど・・・フィギュアは笑ってます。まあこれは今まで出してきたものに表情をあわせたって感じです。顔に関しては最初見た時はちょっと似てないかなって思ったけれども、よくよく見ていれば結構いいかもと思ったり・・・。そうでなきゃわざわざ探したりしませんよw。で、実際買うのかどうかはかなり悩んだ。だってまだ今後いろいろあるんだし・・・。

主人公の仇敵として、ロックオンしている代表的なポ-ジングで昇華しております。(あみあみフィギュア解説)ホントはこんなポーズないけどね・・・

脳内風景
アラート!!12時より誘導弾!!
回避!?いや無理だ間に合わない。着弾まで3,2,1・・・。
はい撃墜。そのままレジへ・・・。
060327_214024.jpg
かわいさに 負けて財布の 札を出す(tomo心の俳句)
その後すでに予約済みのLeafのスティックポスターコレクションバインダーとスティックポスター(ともに24日発売)を引き取る。デカイ!デカイぞバインダー!ゲーマーズで予約しといたけどこんなでかい袋見たことない。前回(みつみ版)はアマゾンだったから実感がなかったが・・・。
帰ってから早速ポスター開封。全48種というとてつもない種類をそろえるこのポスター。全部そろえる気はないのでとりあえず1BOX買ってみた。BOXには2枚入りケースが8個入っておりポスターは全部で16枚。人気作家24名による書き下ろしポスターになっているわけである。自分の目標は七尾奈留、みつみ美里(敬称略)。一枚ずつポスターを開いてみる時のドキドキがいいですね。結果見事両方ゲット!!やったぜ。十分目的は果たした。しかしやっぱりどれも絵がいいなぁ。集めたくなるけど集められないのが現実なんだけどね。48種・・・。ここまで多いと今後新しいトレーディング物市場が確立されそうですな。
060327_213948.jpg
↑スティックポスターBOX
060327_214713.jpg
↑左が今回発売された七尾奈留版
発売キャンペーンでバインダーのスティックポスタープレゼントがあるけど「BOXのバーコード2枚」が応募条件とは・・・。むりぽ・・・。

その他。3月30日発売のGマガ5月号にまたまたスティックポスターが付くと・・・。おいおい、雑誌かポスターか、どっちが目的かますます分からなくなるじゃないか。
060327_192900.jpg

まあそれはもういつものことですけどね!

そうしておそらく30日の午前中に横浜に行くことになるだろう。
ちなみに配布はゲマ、とら、メロンでそれぞれ行われるらしい。

4日もネットやってないとチェックするものがたまっていて大変。
いろいろあったのだなぁ、とネットサーフィンしながら思う。
携帯変えてから初めてカメラを使ってみた。今までのより断然きれいに写るので、これなら見るに耐えるものが撮れそうです。はい。


携帯変えた月末は合宿
携帯を変えてみた。
先日実家に帰った時、今まで貯めたポイントと機種変更のキャンペーンがあったので「これは変え時だ」といわんばかりに店へGO。
変えて携帯はVodafoneの3G携帯V903T。着うたフル対応とかGPS搭載とか機能はいろいろ。しかもでかいです。さすがは最近の機種だなぁ。今まで使っていたJ-T10とは比べ物にならん。
しかしちょっと欠点?も。というよりは若干の使いにくさ?今までは一発で出来たはずの操作ができなかったりする。メールのフォルダ移動とか。
慣れれば問題ないか。

着うた対応と聞いて早速ダウンロードしてみた。聞いてみると想像していたよりもずっといい音で驚いた。だでにヘッドホンとか専用プレイヤー搭載してないな。しかしやっぱりダウンロード料高い。着うたフルとかだとさらに高いし・・・。
そこで俺は考えた。何とか自作できないかと・・・
結論から言うと・・・出来ます!
保存ファイルをmmfにすれば可能。無論音質は落ちますが・・・。
どうしてもちゃんとした音で!というならダウンロードした方がいいかな。

3Gにしたことでウェブとかパケット通信料がかかるということではやりの定額制に入ったりしてます。使わない月は1000円でその後は使った分だけ増えて4000円以上はかからないという定額料金制。デュアルパケット。今月はかなりいじってるからかかってるだろうけど、それ以後はあんまり使いそうにないな。着うたフルをダウンロードすると一回1000円近くかかるらしいから、お得といっちゃお得だが。そこまで使うかは疑問。しばらく様子見。

明日から合宿。場所は山中湖。
合宿が月末に重なったため、月末発売のあれこれがチェックできないのはつらい。これは絶対買う!というものはあまりないけど、よければGET!というのはチラホラ・・・。フィギュア関連は俺が帰るまで残ってりゃいいけど(といいつつ通販ページのボタンを押すか押すまいかぎりぎりまで悩む俺がいる)。
合宿が終われば新学期。3年以降、果たして院までいくのかいかないのか、教採の勉強をどうするかなど考えなければならないことは山ほどある。頭を切り替えないとな。

春の煩悩
押入れを開けるとグッズの山だった・・・。
などということはないんですが、今まで集めていたものの量をあらためて見るとちょっと驚く。やれやれ、そろそろ整理しないといかんな。

24日に発売されるスティックポスターとコレクションバインダー。
受け取るのは合宿が終わってからか。予約してあるから気楽に~と思いつつ、とらのあなのwebをのぞいていたら・・・。

今月もやります!「電撃G’sマガジン」フェア!メディアワークス特製スティックポスタープレゼント!!

おいおい。またかよ!!
そりゃうれしいけどさぁ。明らかに狙ってるぞGマガ!
いいのか?おまけ目当てで買わせることになりかねんぞ!!
くそ~~~。買うしか、ないのか!?買うけどね。
おかげさまで、最近バインダーがその効果を発揮してくれていますが。

明日は急ではあるけど実家へ帰還。
帰る予定はなかったんだけど急用じゃ仕方ない。
一泊二日の短い帰還。

そうなると明日の練習って4人じゃん!?すいません。



3月後半か・・・
3月も後半に入り、そろそろ春休みの終わりが見えてきた今日この頃。
4月から3年生なのだなぁとあらためて考えてしまう。
もう大学生活2年が過ぎたのか・・・。はやい。
いつも遊びごとばっかりココに書いてるけど、教員志望でそろそろ何か始めていかなければなと感じていたり・・・。
正直、3年からが忙しい。ゼミの掛け持ち、副免取得、教育実習、教員採用試験の勉強、院はどうするのかといった様々なことをこなしていかなければならない。これまで以上に生活の中でやっていかなければならないことは増える。気を引き締めねばなるまい。目下気になるのは授業時間割。履修科目がかぶらないことをひたすら祈る。

風邪なのか花粉症なのかよく分からない症状に悩まされる日々。
鼻水出るし、のどが痛い・・・。
以前風邪と花粉症の合併症状で苦しんだことがあったから気をつけんと。

実家の方に置いてきた荷物の整理を帰ってやろうと思ってたけど結局無理そう。春休みは帰省なしか。鉄道模型、鉄道関連のグッズ、ラジコン、一眼レフカメラと・・・過去の遺産が押入れに眠る。今思えば懐かしきことの数々、やはり小学校高学年にNゲージは手に余ったか・・・。もっと丁寧に扱えよ!と今更ながら過去の自分の行動に後悔したりする。そういえばこち亀とか西村京太郎の文庫本とかもあったなぁ。とりあえずまとめてもらうように実家に頼んで、暇なときに帰って整理しよう。今も昔もあれこれ手を出していたのだなぁ・・・・。

まったく関係ないけど・・・

また夏が来るかと思うと気が重い。寒い方がいいと思う。
とら横浜のキャンペーンとかハヤテ6巻発売とか・・・
昨日の夜は突風が吹き続け、まさに安眠妨害を叫びたくなるようだった。春一番はとっくに吹いてるんだけど、まだ吹き足りないというのだろうか・・・。朝起きて外に出てきたら、下宿の2階の通路になぜか粉々になったみかんの残骸が・・・。どっから飛んできたんだコレ?

昼間は部屋に引きこもり、空の境界下巻を一気に読む。今日だけで100ページ以上進む。あと少しでラストだ。

夕方からのバイトの前後で横浜駅周辺をぶらぶら。
ちょっと気づいたことをさらっとまとめてみよう。

とらのあな横浜店でプレゼント企画開始

とらのあな横浜店では、3月17日から23日までの間で会計金額に関わらず何か購入すれば特製クリア下敷きがプレゼントされるという企画が始まった。クリア下敷きの絵はPOP先生、Karen先生によるもの。POP先生といえば萌え単が有名ですな。しかし今回のプレゼントは、どちらが渡されるかはランダム!店員さんの独断と偏見によって決められるという罠が・・・。だからぁ~、店員さんがどんな感じで下敷きを渡しているのか観察しておかないと両方もらえないという自体もありうると・・・。今日見た限りでは、2種類を交互に入れているように見えた?下敷きは日によって配布数が決まっているらしく。午後7時ごろ覘いたときには「本日の配布は終了しました」の知らせがあった。
詳しくはコチラ

ハヤテのごとく!6巻発売
とらのあなでは作者からのメッセージペーパー、ゲーマーズでは伊澄のポストカードが先着で付きます。『ハヤテのごとく!』は借金返済のために働く執事ハヤテと大金持ちのお嬢様ナギが繰り広げる、かなりありえない日常生活を描いたギャグ、パロディと色々入ったラブコメ要素もあるよっていうマンガ。執事ってすげぇ!!と素直に思える。サンデーによれば「愛と流血の執事ライフストーリー、先行き不透明のまま突っ走り中!!」とのこと。うむ。それは確かにうなずける気がする。今回は前巻からの続きであるマラソン自由形と、執事の修行に出かけたハヤテのストーリーが収録されており、1話完結ではなく連続したストーリーになっている。毎回、各話のタイトルとサブカルネタ(伏字多用)が笑える。6巻で目に付いたタイトルは第5話の「電車男のせいでコミケとはなんなのかが親などに知られ困っている子供は多いはず」。おそらくその通りですよ・・・。タイトルもマンガの中身もネタが分かればより笑います。とらのあなでこれ買って下敷き1枚ゲット。
CIMG2757.jpg
↑ハヤテのごとく!6巻とメッセージペーパー

その他
ゲーマーズで5月発売のアルター版なのはが2割引で予約受付してました。階段の掲示には「終了しました」の札がなかったから、まだ終わってないみたいだけど・・・たぶん(未確認)。安!!と思ったけどやっぱり思案中。すでにフィギュア関連予約済み2体、いずれも5月発売。引き際が肝心じゃ。


エースコンバットをひたすら繰り返している今日この頃。

もう7週位したか・・・。ほぼ無敵状態。

ZEROを買うかは現在未定。

筑波に行ってきたとか・・・
つくばエクスプレス乗ってきましたよ。
秋葉原-つくば間快速で45分。
線路は直線が多くほとんどが地下トンネルと高架を走行するので、普通の在来線に比べて速い速い。開業からそれほど経っていないので駅も車両も新しい。
筑波に行くのはオープンキャンパス以来2年ぶり。バスターミナル周辺が驚くほど開けていた。発展してるんだなぁ。でも車がないと移動がきついというのは変わってない模様。
いい思い出になったなぁ。

4月末から5月にかけてそっち方面で多くのイベントがあるわけですが、とりあえずその中で2つは参加することが確定中。参加って言っても一般参加ですけどね。で、そのうちの一つが5月末の東方イベント「博麗神社例大祭」。5月末?ちょっと待てよ?確かリーグ戦の入れ替え戦があったよな・・・。

やべ!かぶったらいけねぇんじゃね!?


これは前から楽しみにしてるからゆずれねぇんだが・・・。
日がかぶってたら場合によってはこっちをとるぞ!!と考えてたんだけど、帰って日にちを確認したら入れ替え戦の一週間前だった。行ける!

おお!勘違いでよかった!

楽しみにしてるんだったら日くらい覚えとけよ・・・まったく。
まあ、とりあえず一安心だ。
しかし部活の試合の関係でなかなかこういうイベント行けないことが時々あるんだよなぁ。4月2日のコミックキャッスルも無理だしね。
そして一番大きいのが夏コミに行けないこと・・・。
これほど悔しいものはない。ああ・・・ハァ。


なんにしても、とにかく資金集めておかないと・・・。
明日は遠出・・・
明日は練習試合で筑波に行かねばならない。
遠い・・・。往復の交通費が3000円とはな・・・。
この3000円があればアレが買える!とか思うと非常に気が重いので、せめて、つくばエクスプレスで筑波に行ったんだぜ!くらいのネタになるじゃないかと開き直らねばなるまい。やれやれ。

ま、帰りにK-BOOKSあたりで古本漁ってくるとしようか。
この前行ったばかりだけど。

24日はスティックポスターとバインダーの発売日か。買うかどうか迷ったけどGマガの記事見てやっぱ買うことになりそう。

でもその日合宿の初日だよ!!

だからモノを拝むのは帰ってきてから・・・。
予約してあるから心配はないけども。
古本目指してチャリをこぐ
風の強い一日だった・・・。
チャリに乗りながら舞ってくる土ぼこりをもろに受ける。
突然前が見えなくなる恐怖はすごいね。

新たな古本屋を開拓するためチャリを走らせる。
高校時代は帰りに古本屋をはしごしたっけ(回想)。
目的地は鶴ヶ峰のブックオフ。横浜駅方面では如何せん店舗が小さい。ゆえに目的のものが見つかりにくいので、別なところにないかなぁと探していたら鶴ヶ峰に支店を発見。早速行ってみた。

驚いたことに、鶴ヶ峰までの道すがら、古本、ゲームなどを扱う店が3,4店あった。やれやれ、もっと早く気づけばよかった。

ていうか鶴ヶ峰遠いぞ!!

誰だ?毎日通ってたのは・・・。

ブックオフ鶴ヶ峰店はハードオフとオフハウスもある中型店舗とはいえかなり広い。在庫も多い。もう目が輝きましたね!・・・昨日新品で試しに買ったコミックがあった時はちょっとへこんだけど・・・。しかし久しぶりにじっくりと多くのものを物色できて楽しかった。風の谷のナウシカのコミック版が一冊だけ(しかも2巻)あり、立ち読みしていたらかなり面白いことが判明。アニメ版では見られなかった物語展開。続きが見たいな。

今日の収穫
『ハヤテのごとく!』1~5巻
『ながされて藍蘭島』3~4巻

やべぇ。ハヤテ面白い。あらゆるところに知ってるマンガやアニメ、ゲームのネタが・・・。しかもほとんど伏字!こういうパロディを入れてくれるのは好きだなぁ。一部のネタが分からないのは、まだ自分が未熟ということで・・・。ストーリーは『花右京メイド隊』で主人公とメインヒロインが入れ替わった感じ?・・・んなわけないか?
藍蘭島はテンポのいいギャグマンガ(だよな)。主人公以外全員女というらぶひなワールド。ただそういった設定があるけど、ストーリーとかはくどくないしギャグ歯切れがいいので素直に面白い。でも、荒らした流されて島にたどり着くことといい、動物がなんか変なことといい・・・。まるでパ○ワ島!と読んでて思ってしまった。

コミック以外では・・・
『空の境界』、『電車男』(今更!!)、『テズカイズデッド』なんかが同時に読書進行中。

おかげでまた本棚に余裕がない!



秋葉原から中野へ
絶好のお出かけ日和となった土曜日。
朝から京急とJR乗り継いでアキバへ。
今回はとらのあなのフェア以外はのんびりとしようと思ってたので結構気楽。

とらのあな1号店リニューアルオープン

フロア階層を終えたとらのあな1号店は11日にリニューアルオープン。各フロアでの精算金額によるプレゼント(下敷き・スクールカレンダー・テレカ)が土日に行われる。初日の今日は、開店直後からまさにドッ!と店内に人が入り、まさにコミケ後の売り場のようだった。1階ではしばらくすると「最後尾の方はこの『最後尾』のプレートを持ってください」と店員さんがアナウンス。並ぶのかぁ~と溜息漏らす人もいたくらい。1階では1000円以上の清算でなのはの下敷きが付くんですが、この間発売された『魔法少女リリカルなのは+なのはA'sビジュアルファンブック』を買ってた人が結構いた。下敷き付いてラッキーですね。4階の同人誌フロアの方では配布分のテレカが早く切れたらしく、オープンフェア告知ポスターに「終了」の文字が。たぶんその日の配布分が終わっただけですから明日はまた大丈夫でしょう。しかしさすがにフロア拡張しただけあって広い。同人誌は4,5階、同人ソフトは3階となり置いてあるものもそれなりに増えたのかな?
CIMG2754.jpg
↑プレゼントの下敷き。カレンダーは予算の都合で断念。

秋葉原クロスフィールド
先日グランドオープンした秋葉原クロスフィールドをぶらぶらと歩きながら見てきました。いやはや、きれいだしすごい。
CIMG2739.jpg
↑秋葉原駅前(旧青果市場跡)
CIMG2750.jpg
↑手前が秋葉原ダイビルで奥が秋葉原UDX
CIMG2745.jpg
↑秋葉原クロスフィールドの文字と電光掲示板
CIMG2747.jpg
↑AKIBA_SQUARE正面(イベントスペース)
CIMG2742.jpg
↑AKIBA_SQUAREの屋内スペース
CIMG2741.jpg
↑エコカー「Eliica」の展示
ここからさらに進むとショップや飲食店街である「AKIBA ICHI」に入ります。スペースは1階から3階。東京アニメセンターなどがある4階へはまだ行けず、オープンは3月中旬になる模様。週末ではあったが、それほど大きな混雑はなかった。また、AKIBA_SQUAREの入り口付近にインフォメーションがあり、秋葉原クロスフィールドやAKIBA_ICHIのパンフが置いてあるのでもらった方がいいでしょう。今後、話題のスポットとなることが出来るか注目です。

アキバでのその他
フレッツの申し込みキャンペーンでもやっているのか、アキバのいたるところに宣伝員と一緒にファーストガンダムの巨大バルーンが浮いていた。確認できたバルーンは、ギレン・ザビ、ブライト・ノア、ララァ・スン、スレッガー・ロウ、セイラ・マス(他にもいたかも)。とにかく目立ちます。
話題のFFポーションがあきばお~では一本525円。安いので買おうかと思ったけど見送る・・・。
相変わらずテレビの取材が多いです。今日の遭遇回数なんと4回。そのうちおでん缶の自販機前でキャスターが「調子乗ってますよねぇ」と言ってたけどいったい何が・・・?
CIMG2752.jpg
↑小春日和の中央通り

中野ブロードウェイへ
前々から行きたかった中野へ夕方移動。目的地は中野ブロードウェイ。知ってる人は知ってるが、アキバ以外のいわゆる「オタクスポット」の一つ。あまりにもメジャーになってしまったアキバに対してコチラはどうなっているのか興味があったので行ってみました。
06-03-11_17-31.jpg
↑中野ブロードウェイ入り口
建物は4階建て。細かく店舗スペースが設けられており、かなりの数の店舗が入っている商店街みたいなもの。で、早速ぐるぐる回ってみると・・・。

おおこれは!!ゆ、夢でも見ているのか!!(大袈裟)

階が上がるにつれてレンタルショーケースに入ったフィギュアが増える・・・。店舗自体は小さいがかなりの数の店がひしめき合っている。トレフィだけでなく、CDやDVD、懐かしいおもちゃなどかなり多くのものが存在している。かなりマニアックだなと常に感心していましたよ。店舗として中でもでかいのは「まんだらけ」。ある意味この地の開拓者と言われる?だけあって店舗数や規模がでかいのは当然か。
06-03-11_16-52.jpg
↑建物内の通路と並ぶ店

一周してみて気づいたことをまとめると・・・

・普通の業種の店舗に混じって存在している
・商店街の一区画という感じ
・そのために、アキバに比べ大人から子供まで、男でも女でも気軽に見れる、といった感じ
・アキバのようににぎやかというわけではない
・トレフィやカードなどが目立つ
・ショーケース販売、レンタルショーケースが目立つ
・店舗規模は小さいがかなりの数の店舗がある
・懐かしいもの(ソフビや超合金、レゲーなど)がかなりある
・アングラな雰囲気が強い気がする
・マニアックなにおいがしますw

う~む。話には聞いていたがこれはかなり面白い場所だ。今度じっくり見に行かないとな。買うか買うまいか悩んだものもあるしw。


というわけで一日終了。歩きっぱなしで疲れた・・・。

さて明日は・・・
明日秋葉原にて、とらのあな1号店がリニューアルオープンしますね。
それにあわせたプレゼントフェアも行われるということで、またかよ!と思われることもなんのその。明日ちょっと出陣してきます。日曜日は直感的にめちゃくちゃ混みそうなので。とりあえず下敷きとカレンダーは目標に入れようかなと思うけど、さすがに今多くの出費は出来ないので下敷きのみだろうな。なのはの。
ついでに秋葉原クロスフィールドにも足を運ぼうと思います。飲食店が連なる「AKIBA ICHI」もどんなものかな?さすがにそこで昼飯を・・・というのは難しいですが・・・。本当に現在の秋葉原駅前(青果市場跡地)はきれいです。でもラジオセンター側はあんまり変わってないか。でも週末のメイドさんとかのビラ配りはもはや名物となり、そういった意味で変わったかな。

ソフマガに登録したら、毎週無料配布とかキャンペーンの情報が流れてくるんですけど、今週からソフマガ会員限定で体験版やクリアファイルの無料配布があります。で、今日が初日なので早速GO。
『無料配布物』
・クリアファイル(ねこねこ最終作スカーレット)
・体験版(3枚)
クリアファイルはどんなのかと思ったら、これがかなりいい。
絵柄は過去作品のキャラと新作「スカーレット」の和泉しずか。
これはゲットして正解だったなぁ。
JT100002.jpg
JT100001.jpg
↑クリアファイルの裏表(携帯の画質悪!)
ソフマガ登録してよかった~。

そういえば今話題のFFのポーションですが・・・。
ソフマップ横浜店で入り口付近に箱で大量に積んでありました。
大人買い推奨していたようですが、味はとにかくビンが欲しい!という方はいいかも。俺も呑んでみようか・・・。

お前も懲りないねぇ。というのはまあ置いといて・・・。
秋葉原クロスフィールド
秋葉原クロスフィールドが9日にグランドオープン
秋葉原クロスフィールドといえば、秋葉原駅前に出来た2つの高層ビル「秋葉原ダイビル」と「秋葉原UDX」が印象的。IT関連の企業がオフィスを構えるだけでなく、多くの飲食店やイベントスペースも備えるなど規模の大きな複合施設といった趣だ。アニメの上映や声優のイベントといったことが行える「東京アニメセンター」なんてものがあるのもこの街らしい。つくばエクスプレスの開業による学園都市との連結もあって都市機能がかなり変わってきていることは明らかだ。

「秋葉原のような街は世界中を探してもここしかない。世界中からマニアが集まってくる。つくばエクスプレスも開通し、秋葉原とつくばという科学技術を発展させる日本の隠れた国力を持つ地域は、今後とんでもない力を持つことになる。クロスフィールドを拠点に秋葉原はシリコンバレーなんてのもじゃない、もっと大きな国力の発信拠点にしていきたい。」(石原東京都知事)


街、人の流れ。限られた人々から一般人へ。
去年のヨドバシ開店以降、人の流れや街の雰囲気が大きく変わってきた秋葉原であるが、秋葉原クロスフィールドの完成は、今後また新しい人の流れを作り出すことは間違いないだろう。電気街として発展し、萌え産業によって新たな街の様相を呈し、マニアやおたくの聖地としてあり続けた秋葉原。つまりそれは、マニアやおたくといった限られた人々が多く集まる場所だった。電気製品が安く手に入る、電気製品なら秋葉原、という話題以外に一般ではあまり語られることがなかった過去。おたくの聖地として見られるようになっても、限られた人々以外に興味を示すような場所ではなかったといってもいい。しかし近年の大きな街の変化、世間の関心は、限られた人々だけでなくそれとは一線を画す一般人を吸い寄せることとなった。

秋葉原の表と裏
今後、表向き(一般向き)は秋葉原クロスフィールドやヨドバシを表の顔、電気街やおたく趣味の店が裏の顔というような街の二重構造が進むという考えがある。この表裏を区別する、決定するのは結局メインカルチャーに対するサブカルチャー、のような考え方である。現在日本においてメインカルチャー並みの勢力を誇るサブカルチャーの筆頭はまさに秋葉原に存在するものである。「サブカルの筆頭」という認識は、秋葉原をおたくの聖地ならしめる一要因である。秋葉原クロスフィールドがメインカルチャーの要因を内包しているかは疑問だが、認識上、一般向けと考えられるものを表、それ以外を裏、と考える方がこの場合容易だろう。裏と呼ばれる秋葉原の今後はどうなるのか。週末の秋葉原を見ると分かるが、駅前でのメイドさんのビラ配り、歩行者天国のコスプレやライブなどはもはや珍しいものではない。これらがメディアで取り上げられる回数も増えてきた昨今、一般に裏の顔として見られるものは「おたく趣味の店」や「メイド喫茶」が筆頭となるのは今と同じだと考えられる。電車男以降の秋葉原の観光地化だけでなく、中央通りを中心とした秋葉原のテーマパーク化がよりいっそう顕著なものとなるだろう(もうその気配は十分あるが)。もはやメイドさんやレイヤーさんは秋葉原のキャラクター、まさにミッキーやミニーのような存在である。

雑感
人によっては様々な思いとともにこの現状を受け止めることになるだろうが、一つ言える事は、この数年で、ここまで大きな変化をした街というのは他にないのではないだろうか。戸惑いを隠せない人がいるのも無理はない。この変化を肌身に感じているのは、訪れる人々だけでなく、以前から商売をしている人にはより一層感じられることだろう。電気街を例にすれば、老舗のPCパーツショップの閉店や店舗縮小、統合、営業方針の転換などの話からも分かるように、街の変化、人の流れの変化の影響は大きい。秋葉原における既存のものと新しいもの。淘汰する形で今まであったものが形を変えていくことになる。今後の動向も注意を払う必要がある。


また長々と書いてしまった・・・。
あいかわらずまとまりがない・・・。
また行くのかよ(友人談)
3月11日にとらのあな秋葉原1号店がフロア拡張でリニューアルオープンする予定だけど、それにあわせて行われるオープン企画も見逃せないなぁ。各フロアでの精算金額によっていろいろプレゼントがあるわけだ。スクールカレンダー、テレカ、下敷きと・・・。う~む。これは魅力的だ。下敷きの絵柄は「なのは」だしね。下敷きは欲しいな。今週はこれと古本探しを兼ねて行こうかな。そういえばこの一ヶ月でアキバに足を運ぶのは3回目か。それなりに行ってる気がする。

詳しくはコチラ

遠征か・・・
今月は部活で筑波まで遠征に行かなきゃならんとです。
往復で交通費が3000円以上かかるとです。
ぶっちゃけ、金がかかりすぎるとです。
もう、試合より「つくばエクスプレス全線完乗」目当てに行くしかないとです。
そう思わないと気が重いとです。

読書・ゲーム・部活で過ごす春休み
現在部屋にたまった本を消化中。
あれこれ買ってきて読まないままだった本をこの春休みに読もうと決心して以来読み進めてます。
サブカル研究、特に最近多いオタク(おたく)研究についての本は、述べられている考え方や言葉が結構難しいものがある。言葉を知らないと読んでいても理解できないし、どういったものなのかという図式を頭の中で想像できない。そこで、友人に借りた現代文に出てくる言葉の意味解説本とか現代用語の基礎知識とか電子辞書とか・・・使って読む。それでもやっぱりうまく考えられない自分は大分活字離れしていたのか・・・。こういった本は読んで自分なりの考えを出さないといけないんですよね。肯定するにしろ否定するにしろ、なぜそう考えるのかという自分なりの根拠を出さなければならない。だけど「こんなことがあるのか!」といった風に、まだまだ知識が乏しく、まずは多くを知ることからはじめねば・・・。まあ、これは最近気をつけていることで、今ある時間の中でどれだけ多くのことに手を出し、多くの知識や体験ができるか。そういってるわりに、たいした事してないよなぁ、ふがいないかも、と思う今日この頃。

本だけではなくゲームもこの春休みに少し進めるべく奮闘中。
やっと2本終わった・・・。遅!!そのくせまた新しいやつ買ってくるし!やれやれ。いえね、つい安かったから買っただけなんだけどね。
現在進行中はPC2本とPS2でメモオフ1、2、それから。何で今更メモオフ?という疑問は抜きにして・・・。3月末にメモオフそれからagainが出るから、ちょっと世界観をしておこうと思ってね。それからは前から持ってたけど話が長いのでしばらくやってなかったのを再開。がんばれ!全クリまであと少しだ。

フィギュア関連の新作、再販含め5月に集中しすぎだぞ!もうちょっと分散してくれ。すでに2体確定しているものの、他検討中。
今からがんばって金を貯めねばなるまい。4、5月にはM3とか博麗神社例大祭とかあるし。

やっとピアノで「渚」最後までとりあえず弾けるようになった・・・。ちまちまやっていただけあって遅いなぁ。しかもかなりぎこちない指の動き。
春休みもあと1ヶ月か・・・。
どこまでできるかな・・・。
DS Liteが高い!
今日はニンテンドーDS Liteの発売日ですね。まあ正確に言うと、用意された三色のうちの一色の発売日ですけど。
横浜のソフマップでも店頭販売分は無し!と言っていたからすごいんだろうなぁ人気は・・・と思っていたら・・・。

アキバBlogさんで確認すると、今日発売のDS Liteが中古プレミアが早くも付いた模様。
その販売価格41790円!!

おいおい。いくらなんでも高いだろうに・・・。信じられん。定価16800円だぞ。盛況とは聞いていたけどここまでとは思わなんだ。品薄とはいえもうしばらく待てば在庫も安定してくると思うけど、この価格で買うやつはいるのだろうか?いたら余程のやりたがりか・・・(偏見)。販売価格がこれだから、買い取り価格も高いねぇ。そのうち下がるだろうけど、テンバイヤーは増加するだろうなぁ。ヤフオクでも相当値が・・・。今後発売になる2色では、さすがにここまでいくかは分からないけど、人気色はやっぱり品薄&中古プレミアでしばらくは高いんでしょうね。

DSかぁ~。欲しいような気もするけど、やりたいゲームが少ない気もする。例えばらきすた萌えドリルとか?
違うでしょうに・・・
ネット見てて思ったこと?というか気づいたことがある。

とらのあなのWeb、通信販売のトップページに『極上生徒会ビジュアルブック』予約受付中!という見出しがあるんですが・・・。そこに書かれている紹介文をよく見ると・・・。

宮神学園高等部高等生徒会、略して極上生徒会。』

え?おい。ちょっと待て。略してないだろうが・・・。
正しくは宮神学園極大権限保有最上級生徒会でしょうに!!アニメの最初に言ってるでしょ!!中田譲治さんの渋い声で!!

「私立宮神学園には教職者よりも権限がある美しき乙女たちがいる。宮神学園極大権限保有最上級生徒会。略して、極上生徒会!!」って。

最初見たときは笑いました。
なんかの間違いではないかと思うんですけどね。
そのうち指摘されて直されることを祈ります。

極上生徒会が分からない人はコチラへ。
しかしビジュアルブックまで出すとは・・・。
う~む。神宮司奏さまがいる以上何かご利益があるかも(笑)。
どこかに会計姉ちゃんの作為を感じる(笑)。
買ったもの披露?
最近雑誌やコミック買う時は内容もさることながら付いてくる「おまけ」とか「付録」もよく見ないといけない。結構コレで買う店やモノを決めたりすることが多いなぁ。

28日発売の「電撃G's magazine4月号」はとらのあなやゲーマーズでの購入特典がスティックポスター3枚。これは買うしかねぇ~!!と午前中に横浜へ。無事とらのあなでゲット。コレクションバインダー持ってる身としてはもらったら入れればいいしね。絵もいいし(いいんちょ・みつみ美里さんのフルアニ・ささら)。
CIMG2724.jpg
CIMG2723.jpg
↑購入特典スティックポスター(計3枚で上は右のプリンセスのみ)

3月27日発売のスティックポスターは2枚で525円。Gマガにこの3枚が付いて、しかもFateのポスターとアクアプラスヒロインスクールカレンダーが付いて880円はかなりお得。ていうかマジうれしい。スクールカレンダーは過去のGマガの表紙がそのままカレンダーの絵になってる模様。
CIMG2726.jpg
↑電撃G's magazine4月号と付録のカレンダー

自分は大抵Gマガかコンプティーク買うんですが、巻頭特集とか写真付の情報ページ見るだけなんです。読みきってないよなぁ~と思い、今回はそれ以外の記事とか連載とか細かく読んでみた・・・。・・・げ、今まで自分は色々見逃していたのだなとあらためて思った。しっかり読まないといけないとホントに思った。活字関連をすっ飛ばしていた自分が恨めしい・・・。
得るものは得られるところから得ないと得られない。

27日発売のコミック版「ef - a fairy tale of the two.」もゲット。ゲーマーズではポストカード2枚のおまけが付くので迷わずコチラで購入。ポストカードは七尾奈留さんとコミック版作者の雅樹里さんが描いた宮村みやこ。結構絵が似てますよね。あえて似せてるのかもとからこうなのか。ゲームに先駆けての連載なので、efの世界観とかストーリーとかキャラクター設定とかをちょっと見てみるにはイイですね。コミック版見ながら、手元にあるデータシートのキャラ設定とかCGを思い出して、「おおこれは」とか思い出してました。今後のefの動向が楽しみですな。2巻が来月発売なので楽しみだなぁ。
そういえばGマガにefの情報が出てましたので気になる方は確認を。
発売日未定・・・。この言葉が意味するものは果てしなく深い・・・。
CIMG2728.jpg
↑efコミック版とポストカード2枚

最近PCで発売されたタイトルがコンシューマ移植されるのが早いですね。Gマガ読んでて結構気になりましたよ。コンシューマに移植された場合、危ないシーンは除いて新規シナリオやCGを入れたり、CGに修正入れたりするんですけど、中には結構きわどいというか・・・強引に修正したのとかありますね。例えば着替えのシーンで服をうまい具合に・・・。思わず笑うw。

Leafの新作「フルアニ」はみつみ美里さんの絵がアニメーションで動く麻雀ゲーム。麻雀かぁ~。麻雀・・・。
・・・・・・。
げ!俺できねえよ!!
そういえば「Fate/hollow ataraxia」の花札も未だにやってねぇ。覚えるのが面倒で・・・。よし。これを機に覚えよう!
なんとも動機が不純だね。
「言いたきゃ言えばいいだろう!『不純だね』って!!」

今度から雑誌の記事はしっかり読もう!!

読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。