プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「月刊コミック電撃大王」6月号
本日(4月27日)発売の「月刊コミック電撃大王」6月号は、創刊15周年ということでどえらい厚さです。

090427_2309.jpg
表紙

090427_2322.jpg
背表紙

あ、ごめん。厚いのはいつものことだったwww

これは失敬。
どえらいのは付録の方でした。
すでに発売前から話題になっていましたが、特別付録の「月刊コミック電撃大王歴代ヒロインズギャラリー」が豪華すぎます。

090427_2310.jpg
表紙

090427_2310~001
裏表紙

【豪華すぎる点①-執筆陣】

蒼樹うめ×ToHeart
茜 虎徹×ToHeart
文倉 十×とある科学の超電磁砲
有葉×とらドラ!
いとうのいぢ×とらドラ!
石恵×かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
上田夢人×とある科学の超電磁砲
okama×GUNSLINGER GIRL
黒星紅白×ToHeart
KEI×苺ましまろ
高河ゆん×GUNSLINGER GIRL
娘太丸×真月譚 月姫
小林 尽×あずまんが大王
こぶいち×真月譚 月姫
駒都えーじ×大王ヒロインズ
佐藤ショウジ×あずまんが大王
椎名 優×灼眼のシャナ
すまき俊悟×一撃殺虫!!ホイホイさん
曽我部修司×あずまんが大王
トモセシュンサク×ToHeart
七尾奈留×ココロ図書館
葉賀ユイ×ニニンがシノブ伝
原田たけひと×苺ましまろ
藤真拓哉×ToHeart
みやま零×灼眼のシャナ
三輪士郎×GUNSLINGER GIRL
むりりん×とらドラ!
憂姫はぐれ×かしまし~ガール・ミーツ・ガール~
よう太×ココロ図書館
吉崎観音×ニニンがシノブ伝
refeia×一撃殺虫!!ホイホイさん
涼香×ケメコデラックス!
私屋カヲル×ケメコデラックス!

(参照:アキバBlog様 http://blog.livedoor.jp/geek/archives/50830200.html)

090427_2312.jpg
いとうのいぢ×とらドラ!

よくこれだけ集めたよなぁ、ホントに。
個人的には「蒼樹うめ×ToHeart」、「いとうのいぢ×とらドラ!」、「黒星紅白×ToHeart」がお気に入りですね。
あ、あと「小林 尽×あずまんが大王」なんですけど…見れば分かると思いますが…小林先生、本当に「マジメに」描いてます
数あるイラストの中でも…

唯一、吹いたっwww

気になる方はぜひチェックを。

【豪華すぎる点②-全てのイラストがフルカラー】

同人誌だったら確実に価格が1000円近くいくだろうこれは…。
でも本誌と合わせて破格の630円也。

【豪華すぎる点③-電撃ヒロイン出演数】

「あずまんが大王」から「とらドラ!」で…すごい人数ですわな…。

思うに、これだけでも単独販売できるんじゃないかという代物です。

「なあ…これで『付録』なんだぜ…嘘みたいだろ」

スポンサーサイト
ヱヴァ新劇場版の新ヒロイン「マリ」
6月27日公開の「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破」は、アスカの名前が変わっていたり、弐号機のデザインが変わっていたり、月から何かがやってきたりと…「序」に比べるとテレビアニメ版からの変更が目立ちますね。
その一つとして注目されているのが新キャラの登場。
その名も「真希波・マリ・イラストリアス」(CV:坂本真綾)。
で、この度キャラクターイラストが公開されたようです。

<ヱヴァンゲリヲン>新ヒロイン「マリ」は“メガネっこ” 詳細イラスト公開

005.jpg

…とりあえず、プラグスーツのデザインがすげぇwww

これまでとは一線を画するなぁこれは…。

そういえば、このキャラデザを見た時に妙な既視感を持ったのはtomoだけでしょうか?
え、何かって?
そうですね…『このライトノベルがすごい!』を見たことがある人はピンときたかもしれません。
それがこれ。

fdsab.jpg

a.jpg

『このライトノベルがすごい!』の表紙を飾るヤスダスズヒトさんのキャラ。
顔の輪郭、髪の分け目、メガネとかがすごく似てるんですよwww
気のせいだったら素直にごめんなさい。

まあこの話はこのくらいにして…。
何にしろ、新キャラ登場で物語がどんな展開を見せるのか注目される「破」です。
公開されたらすぐに観に行きたいなぁ~。

ま、それまでに就活が終わってたらの話だけどなw

“文学少女”が劇場アニメ化決定!?
野村美月さんの“文学少女”シリーズですが、劇場アニメ化が決定したようです。

bungaku.jpg

プロジェクト・メモワール
ファミ通文庫◆FB Online◆

マ・ジ・で!?

製作はProduction I.Gです。
おそらくアニメ化はするだろうなぁ~と予想はしていましたが…ヒット作のセオリーですしね。
まさか劇場アニメ化とは思いませんでした(汗)

ライトノベルの劇場アニメ化といえば…最近では電撃文庫の電撃ムービーフェスティバルで、「キノの旅」シリーズ、「灼眼のシャナ」シリーズ、「いぬかみっ!」シリーズが劇場アニメ化されたことが思い浮かびます。
あとは『空の境界』か?
電撃文庫ムービーフェスティバルは3作品同時上映という形式でしたが、今回はおそらく単独上映になるんでしょうね。

すげぇよ“文学少女”…

公式サイトでは上映時期やキャストなどについてはまだ公開されておらず、順次公開するらしいです。
tomoが一番気になるのは…限られた尺(おそらく2時間程度)の中でどういう形でアニメ化するのかということ。
原作そのままのアニメ化なのか、それともオリジナルストーリーで勝負するのか…。
まさか『空の境界』みたいに全○章構成で複数回の上映…とかじゃないよねwww
まあいずれにしろ楽しみです。

あ、同時にバカテスのアニメ化も正式に発表されたようです。
製作はSILVER LINKです。
そういえば、某誌が情報フライングしたとかしないとかいう噂を聞いたような気もしたけど…まあいいか。

『けいおん!』EDがオリコンデイリー2位に!(4月22日付)
発売前にニコ動の市場で驚異の予約数3000枚超えを記録し、Amazonのランキングでも1位となったアニメ『けいおん!』のED『Don't say “lazy”』。
店舗によっては完売しているところもあるようで…ハルヒやマクロスFの時を思い出します。
で、再び「目指せオリコン1位!」が叫ばれているわけですね。
発売初日の4月21日、オリコンデイリーランキングは3位だったようです。

「けいおん!」OP&ED曲がオリコン3位と4位にランクイン(にゅーあきば.こむ)


そして注目の発売2日目は…

なんと2位!!

oricon0422.jpg

初日の売上枚数が20553枚、2日目が15794枚と減ってはいますが、1位の東方神起は初日から売上枚数が(たぶん)4万枚ほど減っています。
2日目の売上枚数見ると…あと1200枚程度で東方神起に勝てたのかorz
おそるべし…この調子でいけば…あるいは…。
なんか…オラワクワクしてきたぞ!

うん、とりあえず、皆買え!!

090423_2313.jpg

ちなみにtomoはちゃんと買ってます。

Don’t say“lazy”(初回限定盤)Don’t say“lazy”(初回限定盤)
桜高軽音部 大森祥子 小森茂生

ポニーキャニオン 2009-04-22
売り上げランキング : 1

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


『ライトノベル研究序説』
4月23日に青弓社から『ライトノベル研究序説』という本が発売されます。
研究対象となっているライトノベルについて、様々な視点から多角的に分析しています。
内容は、ライトノベルの歴史、周辺事項、読み解くための視点、そして文学的立場からのライトノベルの読解など盛りだくさんです。
ページ数は312ページとかなりのボリュームで、読み応えも十分あるかと思います。
あとは…この表紙ですから書店ではさぞかし目立つでしょうねwww
どこに置かれるかも気になるけれど…。

ライトノベルに興味のある方は、ぜひ手にとってみてはいかがでしょうか?
以下詳細。

978-4-7872-9188-2.jpg

▼紹介

アキバの空、アリアケの夏――。アニメ的なイラストが特徴のエンターテインメント小説、ライトノベル。歴史や周辺事項を解説しながら読み解くための多様な視点を示し、具体的な作品読解も交えてライトノベルにアプローチする方法をレクチャーする入門書。


▼目次

第1部 文化

[メディアミックス]
ラノベキャラは多重作品世界の夢を見るか? 川崎拓人/飯倉義之

[オタク文化]
受容と供給の欲望――何を求め、何を生む 山中智省
 
[マンガ]
表現のパイオニア――ライトノベルが切り開く地平 佐藤ちひろ
 
[レーベル]
とある文庫の刊行目録(ルビ:インデックス)――角川系レーベル群から見えるもの 島健一郎

第2部 歴史

[TPRG]
ライトノベルの一源流――執筆されるテーブルトーク 中村 亮
 
[児童文学]
ライトノベルと児童文学の「あいだ」――「主体性」の問題をめぐって 井上乃武
 
[SF]
ジャンル小説からのまなざし――戦後日本SFを例に 石崎純一
 
第3部 視点

[ジェンダー]
少年少女の出会いとその陥穽――性制度の攪乱に向けて 久米依子
 
[社会学]
「現実(ルビ:リアル)」に憑かれた言説――ライトノベル批評の現在 塚田修一
 
[読者]
〈読者〉としての〈ヤングアダルト〉――ライトノベルを〈教材〉にする 大橋崇行

第4部 読む

柴村仁『我が家のお稲荷さま。』――ご近所の異界 一柳廣孝
 
神坂一『スレイヤーズ』シリーズ――ストーリーからキャラクターへ 及川早紀
 
木原音瀬『無罪世界』ほか――BL論の明日に向けて 山田健一朗

野村美月『“文学少女”』シリーズ――『銀河鉄道の夜』から飛躍する文学少女 大島丈志

(青弓社ホームページより一部引用)

ライトノベル研究序説ライトノベル研究序説
一柳 廣孝

青弓社 2009-04-21
売り上げランキング : 39865

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


酒を求めて…
今日も今日とて就活に行って参りましたtomoです。
今日は一社だけだったとはいえ、小論文、グループディスカッション、個人面接を全てやったので疲れました。
トータルで3時間弱…まあ選考のために何度も足を運ぶ必要がなくて助かりましたけども。

さて、現在横浜そごうの8階で「第23回 宮城県の物産と観光展」なんてものをやっています。
言わずと知れた宮城の名産品(牛タン、ずんだもち、笹かまぼこetc)が集まってます。
これを知ったtomoは就活帰りに立ち寄り、一ノ蔵の酒を買ってきました。

090407_2126.jpg

左が発泡清酒「すず音」、右が特別純米酒「一ノ蔵」の辛口です。
試飲させてもらいましたが、「一ノ蔵」は辛口といっても結構甘い辛口だと思いました。
「甘いですね」なんて言ったら店員さんに「え?辛口ですよ?」って不思議な顔されたけどwww
右の「すず音」は変り種の発泡清酒でして、「これが日本酒か!?」と新鮮な驚きを味わえます。
ぶっちゃけジュースでしょこれwww
以前に買って飲んだことがあるのですが、まさか今回置いてあるとは思わなかったので入手できたのはラッキーでした。
オススメなので興味ある方はぜひどうぞ。

酒売場周辺は吟醸香が漂っていてなんともいい感じでしたが、一ノ蔵はなんと生原酒を量り売りしてました。
確か720mlで1700円だったかな?
こちらも試飲させてもらいましたが、飲みやすく甘さが引き立った味でした。

店員さん「精米歩合55%なんですよ。だから米の甘さが出るんですよ。」
tomo「なるほど55%ですか。結構削ってますね。」

こんな会話ができたのは『もやしもん』のおかげwww

ありがとう『もやしもん』、ありがとう樹慶蔵…。

で、突然ですがここで問題。
次の漢字はなんと読むでしょうか?

「生原酒」

正解:なまげんしゅ

当たり前ですよね。
お酒飲まない人でもこれくらい読めますよね。
ぶっちゃけ人として常識ですよね。
………………。

ごめんなさい。「きげんしゅ」と読んでしまいました。

tomo「すいません。この『きげんしゅ』って試飲できますか?」
店員さん「…はい?」
tomo「いや、この『きげんしゅ』なんですけど…。」
店員さん「…え?」
tomo「あ、このお酒ですこのお酒(汗)」

まさに「人・間・失・格!!」な勢いorz

みなさ~ん、漢字の読み間違いには気をつけましょうね~恥ずいよ~この上なく。
ハハハ…。

後悔より買うが易し
「マスター、親子丼一つ」

090406_2055.jpg

などと言って無言で差し出すバーがあったらぜひ教えてほしいwww
最近食材に乏しい&買出しがめんどくさい時の夕飯はカレーか親子丼。
親子丼はこの1ヶ月でどれくらい作ったことか…。
そのおかげで味付けと卵の半熟具合が神の領域に近づいたかもしれない今日この頃です。

さて、相変わらず就活で忙しい日々が続いております。
今週なんかほぼ毎日東京さ行くでなぁ~。
そんなtomoのささやかな楽しみは、就活先にある本屋or古本屋での立ち読み。
最近はブックオフを結構見かけることが多いのでよく立ち寄ります。
え、なぜって?
一つは時間潰し、一つは心の休息、一つは掘り出し物探し…。
それゆえ、探していたものが見つかるとついつい買ってしまうんですよねぇ。

これから企業訪問するのにさwww

過去最大の失敗は、企業訪問する前に某所のブックオフで『ハチミツとクローバー』のコンビニ版全6冊をまとめ買いしたことかな。
「帰りに買えよ!」という突込みがあるかもしれないが、帰り道と時間を考慮するとその時しかブックオフに寄れないのであったorz

ゆえに、買った…。

090406_2210.jpg

無論、就活のバックに入るわけがないorz
かといって、ブックオフのビニール袋に入れたまま企業訪問する訳にもいかない。
しかも、これから行く企業は新刊書籍を扱ってる流通会社だよ?
中古本買ってます~はさすがにマズイよな…。

ではどうしたか?

無難な紙袋orビニール袋を求めて辺りをさまよったのさ。

運良く催し物会場でチラシを入れる厚手のビニール袋をゲット。
多少透けるがないよりマシだとばかりに『ハチミツとクローバー』を詰め込みました。
そして就活バックでビニール袋を隠しつつ企業にGO、事なきを得ました。
いやはや、この時ばかりは本当にホッとしたわwww

あ、「真剣に就活しろよ!」という突っ込みはなしの方向で…。


4月1日のTYPE-MOON
4月1日

世に言う「エイプリルフール」な本日、巷ではありとあらゆる嘘偽りが黙認されます。
それはネットの世界でも例外ではなく、某メーカーや某ブログは毎年HPで渾身のネタを披露してくれます。
まさにお祭り騒ぎです。
…まあ時には、嘘だと思ったらマジ告知だったよ!(by去年の鍵=Key)ということもありますが…それも一興。

さて、今年も日付変更と同時に更新されたサイトがいくつかありますが、今のところの一番はTYPE-MOONですね。
TOPページにデカデカと出ているのはいつものことですが、その先がすごい。
「NECOARC EVOLUTION」のページを開くと、画面下に「mooncinemas.jp」なんてバナーができてるんでクリックしてみたら、これがなんとも…。

とりあえず、笑うしかねぇwww

無題

「型月なら…型月ならやってくれる」という期待に見事応えていますね。
ていうか、

スタッフホント暇だなw(←全力で賞賛する的な意味で)

なんというか、4月1日にかけるスタッフの現実逃避熱い思いが伝わってきます。
まだ見てない方はぜひ見ましょう!


読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。