プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

立ち上がれ、日本経済-電撃文庫 秋の祭典2010
本日秋葉原で開催された電撃文庫 秋の祭典2010

CIMG4690.jpg

CIMG4688.jpg

CIMG4687.jpg

tomoも午後から参加しまして、物販で海賊本買ったり、『とある魔術の禁書目録Ⅱ』『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の先行シアター上映を観たりしてきました。

先行シアター上映のなかでも、上記2作は来期アニメでは注目株ということもあって大盛況。
待機列形成のカオスっぷりが人気を物語ってましたね…いやはや疲れた。

さて、会場にはイベント用ステージや展示もあったのですが、そこでこんなものが紹介されていました。

CIMG4689.jpg

立ち上がれ、日本経済

26日の日本経済新聞に掲載された広告。
『とある魔術の禁書目録』のインなんとかさんと、『俺の妹がこんなにこんなに可愛いわけがない』の桐乃のコラボ。
まさかそれが日本経済新聞で、しかも日本経済を鼓舞する広告が打たれるとは意外すぎてワロタwww
(まあ確かに、いわゆるオタク産業が経済に与える影響ってバカになりませんし、特に出版業界では、ラノベの売り上げが書籍全体に占める割合が大きいですしね。)

なお、会場でこの広告の紹介があった後、秋葉原の駅ホーム売店で件の新聞が品薄になったとかならないとか。
ふふふ…今日ほど日本経済新聞の購読者であったことを喜んだ日はないwww

スポンサーサイト
推敲
唐突ですが。
論文や作文はもちろんのこと、日頃の簡単な手紙やメールでも「文章は必ず推敲しようね」とよく言われます。
これを怠ると、相手にトンデモな文章が届いたりして猛烈に後悔することがあります。

そう、あれはいつだったか、大学2年の頃に…

*人生の黒歴史ゆえ非公開*

…要するに、時には人生の黒歴史となる事態を生むから注意しよう!ってことですね。
(心当たりのある方はどうぞほくそ笑んで下さいませorz)

閑話休題。

なんでこんなことを突然言い出したかといえば、ここんとこ集中的に論文その他を書く機会があったので、あらためて「推敲って大事だよなぁ~」と思ったりしているわけです。
特に、最近書いた論文の初稿を恐る恐る読み直し時には…

………これはないわぁ orz

推敲する時間が少なかったとはいえ、これを先方に送ったのかと思うと…頭が痛い。
誤字脱字だけならまだしも、段落の繋がりやら章の結論やら…色々たくさん問題あり。
(途中で赤ペン入れる手が震えてましたw)
これはゲラが届いたら大幅に書き足したり訂正したりしないと…ホントヤバイ。

推敲って、本当に大事ですよね(遠い目)

ちなみに「推敲」という言葉は、『唐詩紀事』巻40からきた故事とのこと。
引用元はこちら

賈島赴挙至京、
騎驢賦詩、
得「僧推月下門」之句。
欲改推作敲。
引手作推敲之勢、未決。
不覚衝大尹韓愈。
乃具言。
愈曰、「敲字佳矣。」
遂竝轡論詩。


さて、赤ペン片手に現実に戻ろう。

京都遠征…するか?
嬉しいことに、9月と10月にはそれぞれ連休があるのです。
すでに予定を決めている人もいるでしょうが、皆様いかがでしょうか?

さて、10月の連休中に京都で見過ごせないイベントが開催されるらしい。
その名も「京都SFフェスティバル2010」
このイベント自体は以前から知っていたので特別珍しくはなし。
問題なのは今回の内容。
なんと企画の一つが…

ライトノベルとSFの境界

企画案内
今年に入って、榊一郎『ザ・ジャグル』シリーズを皮切りに、ハヤカワ文庫JAからライトノベルレーベルで活躍する作家の新作が相次いで刊行されました。中でも木本雅彦『星の舞台からみてる』、大西科学『さよならペンギン』、籘真千歳『スワロウテイル人工少女販売処』の三作は、装丁も統一され、S‐ Fマガジンに作者へのインタビュー記事が掲載されるなど大きな注目を集めています。本企画では、これら三作品の作者の方々をお招きし、SF進出への抱負やジャンルの展望、今後の創作活動などについて語っていただきます。司会は早川書房の井手聡司氏を予定しています。なお、本企画において、出演者の木本・大西・籘真各氏への質問を募集しております。SFやライトノベルといった大きなジャンルに対する質問でも構いませんし、各氏の創作活動などへの質問でも構いません。こちらのメールフォームから、どしどしご応募ください。


他にも「SFメディアとしてのビジュアルノベル」という企画もあり、実に興味深い。

う~ん。

…京都、行っとく?

以前、とある学会に参加するため大阪に行ったこともあるしなぁ~。
京都の方が近いと言えば近いし、高速バス使えば安く済むしなぁ~。
要検討。


サプライズ
もう9月ですか…早いものです。
昨日の夜、ここ数ヶ月プライベートで抱えていた仕事が一通り終わり、胃の痛い日々からようやく解放。
実際はまだ細かいあれこれが残っていますが、ともあれ一段落です。

そんななか、会社の同期のみんなが誕生日を祝ってくれました。
正直忘れられてるかなぁ~と思っていたので、まさかのサプライズに驚きましたよ。
そしてなんとプレゼントまで用意してくれたという。

P1000305.jpg

エヴァ2号機www

二度目の驚きwww
ああ、ホントにいい同期に恵まれたなぁ~とwww

で、帰ってから早速箱から出してみる。

P1000303.jpg

P1000304.jpg

いやはや、本当にありがとう。



読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。