プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新海誠監督の新作『星を追う子ども』


『星を追う子ども』公式サイト
新海誠 - Wikipedia

待ってました!!

今回はファンタジー色が強い感じですね。
今から楽しみでしょうがない。


スポンサーサイト
東のエデン
を今更ながら全部見ました。

フジテレビ"ノイタミナ" TVアニメ 東のエデン SPECIAL SITE

ノイタミナでの放送当時は最初だけしか見ておらず、いつかは全部通して見なければと思ってました。
3日(文化の日)にテレビ版全11話を、そして今日劇場版Ⅰ&Ⅱをついに見終わりましたよ。

…やべぇ、これは面白いわwww

会社の同期がしきりに薦めていた理由がよく分かります。
あぁ~もっと早く見ておくべきだったなぁ。
それこそノブレス・オブリージュ!!

ただ、ある意味ではタイムリーな時期に見たのかなぁ~とも。
作品で描かれている日本、国民、それらをめぐる登場人物の葛藤などは、尖閣問題や検察の改竄問題で揺れる現在の日本と妙にリンクしますしね(そういえば放映当時はニート問題が取り沙汰されていた時期か)。
まあ、そもそも原作・脚本・監督が『攻殻機動隊』の神山健治ですからね。
作品と現実との接点の持たせ方は攻殻を彷彿とさせます。
う~ん、これは分析したら面白そう(もうとっくに誰かがやってると思うけど)。

それからもう一つ。
作品内で重要な出来事として語られる『迂闊な月曜日』の日付が…

2010年11月22日

今月じゃないかwww
そのため豊洲では劇場版の再上映と特別イベントがある模様。
あぁ~こっちはもっと早く気づけばよかったぁ。

あ、これを期にテレビ放映版と劇場版のBluray-BOX出ないかな?
出るならきっと買うぞ~。


読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。