プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一線
久しぶりに更新。
最近古本屋で本を見つけてきては読んでいる。なぜか都合よくあるんだよなぁ、欲しいのが。おかげで得しているのはいいんだが、それが重なれば結局金は減っていくのであった・・・。しかし、知識と楽しみを得るには出費はやむをえない。調整しながらいこう。

先月末から今月はじめにかけて、アニメやゲームオタ向けの雑誌が色々発売されている。今更だからいいんだけども、自分が愛読している物も含まれるわけだが、最近は「アルモノ」が結構すごいことになっている。
それは雑誌の「付録」。
下敷きやポストカードとかアマイモノじゃない。B2ポスター、100ページをこえる小冊子、携帯クリーナー、ピンバッジ、DVD、ドラマCDなど・・・。いや、これもまあ普通なほうなのだが。雑誌の大抵の定価は700円から1000円くらいだから、厚みのある内容のものなら結構お得な気がするが・・・。

雑誌+抱き枕カバー+ミニマウスパット+携帯クリーナー(ここまで書いて雑誌の題名が分かる人はいたらおもしろい。ここに来てる人じゃいないだろう。)

なんて物もあるのだった。しかも雑誌薄!100ページないんじゃないか?それでいて1980円。
正直、もう、本じゃなくて付録だけ売れよ。

しかし・・・好きな作品のだったからうっかりレジに持っていこうかと、コレクター魂の叫びに一瞬マジで考えた。いや待て、俺!アイテムの中で「アレ」はもう至高の一品であり、且つ一線を越える・・・。開けなきゃいいんだけど。なんとなく、プレミアとか、持ってる優越感に浸りたくなる・・・。(でもそれならフィギュアのほうがまだいいかもしれんが。)
しかし、俺にまだその勇気はない。そして出費する金もあまりない。で、撤退と。
雑誌じゃないけど、とあるショップではとあるゲームの予約特典にアレがついていたけど、持ってるだけでどうすればいいんだろうなぁ。『萌え萌えジャパン』にもアレについての文章が載っていたが、やはり何か尊敬の念さえ覚える。俺には、その決意はない。とりあえず傍観。チキンハートな自分。ふう。

また長くなったな。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/107-10f30bef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。