プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬コミ戦線異状なし!!~C69簡単レポート~
12月29日、30日の2日間で東京ビッグサイトにて「コミックマーケット69」が開催された。いわゆる冬コミである。年2回あるコミックマーケットは同人誌即売会等の規模では日本最大級であり、一日の来場者数が10万人を超えることもざらである。今回は、コミケ初参加となる小生が2日間を通した実地体験レポートを公開する。

これは、西4企業と壁際サークルの頒布物を獲得するための、熱き人々の戦いのドラマである・・・

一日目(29日)
朝5時おきで三ッ沢上町へ。地下鉄で横浜まで出た後は京浜東北で大井町へ。ここからりんかい線に乗り換えて「国際展示場正門前駅」で下車。ビッグサイト到着。無論、準備委員会の注意の声と少しでも早く待機列に並ぼうと急ぐ人々でごった返す。
CIMG0603.jpg

7:30。無事待機列に到着。あたり一面人、ヒト、ひと。想像以上に多い。ここで同行してくださった先輩S氏が一言。
「見ろ!人がゴ○のようだ!!」(すいません)
待機列(たいきれつ):大量の人が一気に押し寄せないように入場制限をかける必要があるため、駅から出た先で入場者(一般参加者)の入場待機列が作られる。係員が施設内に誘導するまではひたすら待つ。

CIMG0605.jpg

ここから入場までは、列を作った集団ごとに係員が誘導する。待つこと2時間。列全体は移動を開始。ゆっくりと逆三角形の建物の下へと移動する。とにかくごった返している。
CIMG0606.jpg

ビッグサイトは東と西に建物が分かれており、それぞれジャンルごとにサークルが割り振られているのでお目当ての方向へと進む。一日目は企業出展。同人サークルとは別に企業も参加しており、西館4階通称「西4」で行われている。同人関係のメインは2日目なのでまっすぐ西4へ。上に上がる階段が狭く、ごたごた状態で上へと上がる。

それぞれの企業はコミケ限定の商品を販売していることが多く、それを求め多くの戦士が集まる。
今回自分の目当ては、minorikeyLeaf
ひとつは先輩にお願いし、最初にminoriを攻める。が、列に並んでからほとんど動きがない。10分待って2メートル進むくらいか?
おそっ!!
CIMG0607.jpg

minoriは物販での対応は丁寧だけどその分時間がかかるし、何より売り子が少ない。今後気をつけよう。結局3時間待って目標物ゲット。時刻13:00過ぎ。
次はLeaf。西4から一回に伸びるスロープを下り、一回部分のシャッター前に一列50~60人前後の列が4列・・・・・・。
おい、待て・・・
なんだこの長さは!!めいるわぁ!!・・・しかし並ぶ。40分ほど待つ。そうしたら「紙袋(コミケ限定商品をセットにしたもの)もうすぐ売り切れます。お目当ての方は並んでも手に入らないでしょう」という連絡が・・・。目標物のひとつが消えるか・・・。
CIMG0608.jpg

しかしまだあきらめず、在庫がある商品を目指して次々と人が消えていく列に並び続ける。そうしてまた40分ほどたって販売ブース前へ。ああ、ないのかな、と思ったら・・・
あ、まだあるじゃん!
おい待て責任者!!こりゃねえんじゃね?まあ、あったからいいか。いやはや幸運。「我慢大切です」。時刻15;00。
その後、オーガストminoriの無料配布(冊子とキャラクターのデータシートもらって帰宅)。
時刻17:00。
ゆりかもめはじめて乗ったぁ~。
CIMG0613.jpg

企業ブースの様子
CIMG0612.jpg



この日の目標物獲得率100%。予定通り。
この後2日目の打ち合わせ。


2日目(30日)
4:00。起床。とにかく早い。なぜかといえば今日こそが本番。同人サークルを攻める日がやってきたからだ。特に今回は壁際があった。

壁際(かべぎわ)=壁サークル:ビッグサイトにおけるサークル配置の中で建物内部の壁際や出入口シャッター近くに配置されているサークルのこと。購入者が多数殺到する可能性があるため、待機列形成を外で行えるようにするためにこのような処置がとられている。つまり、壁サークルは大手人気サークルであることが多い。

これがある以上、待ち時間が長くなるのは必死であるため、できるだけ早く現地へ移動し入場待機列に並んでおく必要がある。今回はどうなるか未知数だったためできるだけ早く出た。無論地下鉄は始発。

6:40。現地到着。早いほうかと思う。しかしもうすでにかなり並んでいるのがわかる。やれやれ。昨日と同じように入場のための移動があるまでひたすら、待つ。
9:20。移動開始。
10:00。コミケ2日目開始。場内に拍手が起こるとともに全員が今か今かといきまく。
この後入場。複雑な経路を通って目標の西館を目指す。途中、超大手サークルとの分岐まであったが(あいすとちょことか・・・)とりあえず見向きもせず西を目指す。

あいすとちょこ:人気イラストレーター、原画家の七尾氏が所属するサークル。無論壁際。七尾氏は数多くのゲームのキャラ原画(D.C.やCanvas2、efなど)を手がけ今やこの世界の重鎮の一人(と小生は思っているがほとんど事実)。このサークルに並ぶことはほかの数千のサークル周りを犠牲にすることと同義だと思われる。並んでも取れるかどうか・・・。このサークルを狙う場合、サークル入場、徹夜(禁止)、人海戦術(他はメンバーに任せる)、現地に始発で入るなどの超強行手段をとる必要がある。

状況はかったるいのではしょる。
あ、でもひとつ・・・
ア、アクアスタイルのマリグナFINALが出ない!!
無念!!

で、結果は大成功。壁際(葉庭)をスムーズに、短時間に落とし、他の目標物を片っ端からつぶしていく・・・。
余裕ができたので西から東館へ移動。時刻12:00。
予定にはなかったが気になっていたサークルの同人誌を買ったりする。
CIMG0618.jpg

東館の同人誌サークルのスペース。もはや人しか見えないという混雑状態である・・・。

そうして、今年の冬コミの戦いは幕を閉じた・・・。
大勝利という結果を残して・・・。

エピローグ
某所のマックで会計計算。絵買い、衝動買い、予定外の購入・・・。
これらが響いて予算を少しオーバー。12月はパソコンの故障などといった予定外のアクシデントがあり現在の資産が結構シビアな今、身に響く結果となった。ふと、ため息を漏らす。
まず、身の程を知れ。そして財布を分けろ・・・。


今回の購入物
企業出展での購入物はこっち
同人関係はこれこれ(CDとかのお気に入りはこれ・ジャケがいい!!)
そのほかもらったものとかはこれ


最後に、今回のコミケ参加に当たって手取り足取り教えてくださった先輩S氏に深く感謝を述べたい。ありがとうございました。


さて、1月からは勉強しないとな。数学落としたくないし・・・。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

いくらなんでも多すぎじゃね?
【2005/12/31 12:17】 URL | とちお #- [ 編集]


そんなことはありませんよ。
むしろ入場待機列に並ぶ人は「いつもより少ない」といってるのもちらほら・・・。
【2005/12/31 12:20】 URL | tomo #- [ 編集]


ああ、買ったものの方でしたか?まあ、そうだとしたら多いかもしれませんが、まあこんなものでしょう。CDとかは一枚300円から1000円くらい?かな・・・。
【2005/12/31 15:34】 URL | tomo #- [ 編集]


もちろん買ったものです。乙。
【2005/12/31 17:18】 URL | とちお #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/120-a5f69b77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。