プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アキバについての雑感
さて、ブログをちょこっといじって雰囲気変えてみました。
ちなみにTOPの画像は秋葉原電気街口で撮影したものです。

アキバかぁ。
最近よくブログでもよく書くけど以前とは変わってきたとやっぱり感じるんですよね。何度も言いますけど。
正直言ってしまえば、自分はアキバを多く語れるほどの人間ではありません。自分はこの街にはじめて行ったのは今から10年ほど前、小学校4年生の時でした。あの時は親に連れられてレコード見に行ったりしたんだったかな?その後は鉄道模型、中古DVD、中古ゲームを探しに年一回くらいは行ってたと思います(何しろアキバから実家が遠いもので)。大学に進んでからはPCパーツ探しに行くことが多くなったかな?どちらかといえばアキバに行く回数が今までさほど多くも無く、知ったか扱いされてもしょうがないんですけど、それでも、以前とは変わったなぁと感じます。
直感的な感想を言えば「以前よりも落ち着けなくなった」ということでしょうか。

観光地化が進むことで増える新たな人の流れ、雰囲気
「萌え」の定義と記号化、加速する商品化
街の再開発によって変わる風景

街の変化と人の流れ・・・なんて書くと「CLANNAD」を思い出しますけど、今回の現象を期にこの後もいろいろ変わっていくのでしょうか。・・・というかもうすでに大分変わってます(それはヨドバシアキバ,メイド喫茶から始まった・・・なんてねw)が、今後も変わっていくんでしょうね。
「昔のようなぴりぴりした雰囲気がない」、「アングラの巣窟というカオスじみた街ではもはやない」、「観光客が増えて居心地が悪くなった」という声も最近よく聞きます。やっぱりそうなのかなぁと・・・。

最近読んだ「もえけんぶろぐ」さんで、アキバが「実用性としての場所」から「体験するための場所」になってきたというご意見がありましたけど、確かにそうだなと思いますし。
ITmediaの記事では、最近のPCパーツショップの動向などを紹介していますが、感覚的なものだけでなく、現実の目に見えるものも実際に変化していることがあらためて分かりますね。

刻一刻とその様相を変化させるアキバです。アキバがダメなら次は中野や池袋だ!と言われてもいます。実際、いろいろはかなげに見てしまうことがありますが、それでも自分はあの場所に行けば自分の好きなことに没頭できるということに関しては今もあまり変わっていません(まあ、やっぱりちょっと落ち着かない気もしますが)。思い出もいろいろある街ですから、まあ、あまり悲観的にならずに今後もその動向を見守っていきたいと思います。

今度このブログでシリーズ組んで「アキバ特集」やろうかなぁ。
春休みにでも。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/127-53332fc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。