プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネギま!14巻限定版
本当なら17日発売なんですがすでに話題になってる「魔法先生ネギま!14巻限定版」です。
このマンガにとっては初?の限定版発売ということで、色々気になってました。
最近ではコミック本まで「初回限定版」がいくつも出ている状況。
無論、「限定」の言葉とともに何かが付くから魅力があるわけですね。
こういうのに人は弱いんですよw。
まあそれはいいとして、昨日入荷したとの連絡を受けたので早速取りにいってきました。
CIMG2811.jpg
↑14巻限定版(外箱つき)
今回は特製ブックカバーが付いてくるんですが・・・・・・
CIMG2813.jpg
↑オモテ
CIMG2814.jpg
↑ウラ
ブックカバーの素材はポリウレタン。
ウラの開いた部分の両方にはキャラのシルエットがあります(片方はまき絵みたい)。
残念なのはこのブックカバーがかなり薄いということ。
書店とかで売ってる革っぽいハードカバー想像してる人は残念に思うでしょう。
「世界の本を守るため!!」と外箱に書いてありますが、これはブックカバーのことでしょうね。
どんな衝撃にも耐えられるどこぞの時計並みの強度が欲しいw。
ま、それはないけど、せっかくだからもっと豪勢に作ってほしかった。
限定版1500円はちょっと高いのではないかと・・・・・・。
レビューされていた他のサイトさんの評価も軒並み「値段相応とはいえない出来」といった感じでしたが。

しかし、しかしだな。
そこに「限定」の二文字と「コレクションアイテム」というくくりが入れば自然と手が伸びてしまうというこの世界の恐ろしさ!!
そこにある以上「手に入れていた方がいいのでは」という疑念は晴れん!

「愚かですねぇ。所詮tomoなんてそんな程度の生き物です。」www

せっかくだから14巻にこのカバーつけておこう。

ちなみに今日の午後チェックした限りでは、横浜のとらのあな、メロンブックス、ゲーマーズ、まんがの森の店頭にはありませんでした。
予定通り明日発売なのか、それともすでに瞬殺された(それはないでしょが)のかは分かりませんが、おそらく明日には出てくるものと予想。

ネギま!14巻のカバー取った表紙には「この巻から限定版が同時に発売されます」とのメモが。
また人の財布の中身を減らす気か。
今後、また何かを付けるならもっと高いクオリティでお願いしたいですな。

さぁて、明日は1~5限授業か・・・・・・。
先週の授業のプリント整理しないと。
頑張りますか。

あ、今週末サンクリじゃん!!
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/190-f53554ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

魔法先生ネギま!(14)

おはようございます、管理人のやまだです。今回は「魔法先生ネギま!14巻」の感想をお送りします。ネタバレしていますのでご注意を。出版社講談社シリーズ名少年マガジンコ ゲ~ムやマンガのきゃらと~く【2006/04/19 02:41】
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。