プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サンシャインクリエイション31
冬コミは東方系同人CDの蒐集に走ったためあまり同人誌の方に手が回らなかった。
しかし今回はそうではない。
はなっから同人誌狙いなのである。

今回参加のイベント
サンシャインクリエイション31
場所・池袋サンシャインシティ ワールドインポートマート・文化会館

午前5時30分
起床。すかさずパソコンを起動しサークルさんのサイトチェック。頒布物の変更等がないかどうか確認。

午前6時35分
横浜駅到着。昨日の焼肉で胃がもたれたらしく腹痛を起こす。トイレに駆け込むもすべて使用中。言葉では言い表せない衝動に耐えてなんとかクリア。その後渋谷経由で池袋に向かう。

午前7時40分
池袋到着。サンシャインシティへ移動。それとなく見極めた集団の後に続く。

午前7時50分~午前11時
待機列に並ぶ。列移動と開場までいかに暇をつぶすかが勝負。カタログとにらめっこorぶらぶら歩く。この頃から雨がぱらつくが傘をさすほどではなくほどなく止む。
スタッフさんのぼやき→「今回人大杉」。
060423_075404.jpg
↑並んだ直後の待機列

午前11時~午後1時
サンシャインクリエイション開始。A-23ホールへの列が移動するとともに気持ちはあせる。果たして狙ったサークルさんの頒布物を取ることができるのか!?

今回の色々な出来事

・壁際サークルの「Indico lite」(A-23ホール)の列が会場外の階段の下に形成されていたが分かりにくく、誤って階段の上に伸びる列の最後尾に向かってしまった。
愕然!急いで引き返して並ぶ。
そこで、まったく同じ境遇にいた人と会話が弾む。
しかも今後同じようなコースで回るという。
「ご健闘を!」と励ます。
tomo『そういえば「Gift」ってアレに似て・・・』
その方『言ってはいけません!英語2文字で5月にⅡが出るゲームとは違いますよ』
同感です。

?壁際サークル?→冬コミ2005参照
人気サークルは人が並ぶから列を会場外に作れるように壁際に配置することが多い。ちなみに多くのサークルが2列に並んでいる両端の一つの机を「お誕生日席」と言う。

・壁際サークル「HappyBirthday」(A-1ホール)。
20人くらいの列。5分ほど待って買おうとしたら「500円と1000円で合計1500円だけど、1000円でいいよ」とありがたいお言葉が!恩にきります!!

・スムーズな流れのまま諦めていたサークル「JOKER TYPE」(西又葵さん)&「HEART WORK」(鈴平ひろさん)へ(両者ともNavelのキャラデザ・原画担当)。
サンクリでは毎回話題になるのはこのサークルと池上茜さんの「AMR」の様子らしい。
なぜって?
列がスゴ~ク長くなるからです
で、やっぱり長かった。
12時前に並んで買ったのが12時40分ごろ。コミケよりはましかな。
しかし、他のサークルさんと比べれば攻略に圧倒的な時間を要した。
ちなみに今回は西又さんの個人誌と西又さんと鈴平さんの合同誌。
12時20分頃、先に西又さんの個人誌がなくなった。
その後は合同誌のみの販売に。
列がスムーズに動き、そこからは結構早かった。
で、合同誌の制限が「5限」(一人5部限定の意味)。
おいおいすごい多いな。
個人誌の方は「3限→1限→完売」。
まあ個人誌のほうはテレカ付だから数も少ないか。
でも、出来るだけ同時に買えるようならよかったんだけどなぁ。
最初から1限にしてくれよ。
060423_115201.jpg
↑垣根の向こうにずらっと列が・・・

・自分が聞いた、今回のサンクリで参加者の方々がよく口にしていたサークルさんの名前。
AMR(池上茜)、JOKER TYPE(西又葵)、ロケット野郎(べっかんこう)、Pink CHU CHU(みけおう)、明日はどっちだ!(みかげ貴志)など・・・。いわゆる超大手、大手サークルさん。

午後1時
会場の外へ。この頃になると帰り始める人がチラホラ出てくる。すなわち勝負は開始から約2時間。そのころには人気サークルの同人誌はなくなりつつある。

午後2時
池袋から秋葉原へ移動。買えなかった同人誌をメロンで補完。
その他雑事を済ます。
早速サンクリの新刊売ってる人多数。

午後3時30分
横浜到着。
今回の蒐集物はコレ

まとめ
目標物の確保はOK。内容的にも満足のいくイベントでした。
サンクリ参加、というより、コミケ以外の同人誌即売会への参加はこれが厳密に言えば初めてだった。
規模的には中規模だと思われるが、どんな会場なのか、入場前の状態はどうか、どれくらいの時間に行くかなど、まだまだ十分に把握できていなかった。
行っていなければあたりまえだけれども。
そのあたりは、ぶっちゃけ、情報収集と勘(まだないけど)が頼りだろう。
このイベントならこんな感じになるだろうとか。
今後もこういった同人誌即売会への参加があるわけなので、いろんな経験を積んでいきたいと思う。
最後に、今回お世話になりましたH氏に深くお礼を申し上げます。

秋葉原に行った時、とらのあなに5月21日の例大祭のポスターがいっぱいあった。
カタログもあった。
東方イベント例大祭。
知ってるサークルさんがいっぱい来る。
探してた同人誌の再販もある。
新作もたくさん出る。
行くしかないイベント。

ま、行けないんですけどね!!
リーグ戦で。
はぁ~~~。

土日遊んだ分、月曜日からは勉強やらんとマジヤバイ。
テラヤバス!!

お粗末。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/196-5e207cb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。