プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月の新アニメ、そんな数は見んよたぶん。
朝っぱらから台風並みの雨と風。
窓は無論開けられないし風でドアがガタガタ音がする。
おまけに風圧でドアが簡単に開かない。
これで学校に行けというのはなんとも・・・。
しかし、最初の授業にでないわけにもいかず、自転車は諦めて徒歩で行くことに。
15分後、大学到着、そして体の3分の1は雨にぬれた。
この状態で授業はホント気持ち悪い。
ああ、今日ほど、家帰りたいと思ったことはない。
あまりにひどいので無理を承知で下宿に戻る。
着替えてもう一度大学へ。
この時、また徒歩だと同じ結果になることが見えていたので、壊れた傘もって自転車で雨の中強行突破。
徒歩よりぬれなかったのは幸い。
しかし、帰りは傘が役に立たなかったので傘なし運転。
ああ、冬の雨って、冷たいのよね。

10月から始まる深夜アニメはこれまた数が多い。
アニメはそれほど多く見ないほうだけど、知ってるゲームとかがアニメ化された場合気になるのでチェックすることが多い。
昨日もそれを実行。
以下、分かる人にしか分からないという超ジコチューな初発感想。

「あさっての方向。」
原作はマンガなんだけど未だに単行本が2冊のみ。
10日に3巻発売されるらしいけど、1クール話がもつのかと思ってたら、

予想通りアニメオリジナルの展開

キャラ絵はいいとして、背景はわざとあんな絵画風にしているんだろうか。
あれだと細かい風景描写がされない部分があるからなんとも。
冒頭の語りで「ひと夏の物語~」とあったけど、

まさか原作もそうならないよね?ネタバレじゃないよね?

まあオリジナルの展開ならばそれはないか。

「はぴねす」
原作はういんどみるの18禁ゲーム。
最近よくあるエロゲ原作アニメの一つ。
・・・こういう場合クオリティ面に不安要素があるんだよなぁ、経験的に。
しかしこれはまあ大丈夫な方だった。
原作知ってると、ついついストーリーに対して突っ込みいれたくなるんだけど、

やっぱり展開はやいよね。

本当ならここにこのシーンが!というのが大分あったし。
まあ、それがアニメのオリジナルな部分。
そしてこの手のアニメで気になるのが主人公の顔。
ゲームでは出てこない主人公の顔だけど、

やっぱり無駄にカッコイイですよね。

「Gift ~ギフト~ eternal rainbow」
原作はMOONSTONEの18禁ゲーム。
放送は午前3時。
MXのアニメ魂枠で見てるから時間が遅い。
アニメーション製作が「うたわれるもの」と同じところなのでクオリティは高そう。

実際背景美術はすばらしかった!感動!

しかし、しかしだな・・・

キャラデザもうちょっと何とかしろよ!!!(切実)

原作の原画描いてるMithaさんの絵知ってるからもう・・・・・・なんというか違和感がすごい。
アニメ版のキャラ絵が本当に気になる。
しかもエンディングで原作のイベント絵流してるし!!
ちょ、おま!余計目立つからやめてくれ。

「Kanon」
原作は泣きゲーなら神の領域泣く子も黙るKey。
そしてKanonといえば泣きゲーの代名詞的存在。
そのアニメ化は大分前から騒がれてましたが、

やっぱり京アニが作るからですね。

Air以来の京アニ信者tomo。
そのtomoがこのアニメ版Kanonを独断と偏見を持って評しよう。

第一話だけど、やっぱ出来はいい!

このぐらいのクオリティですべてのアニメが作られたら言うことないわ。

そして京アニ以前のアニメ版Kanonは黒歴史・・・orz

さてさて、あんまり夜更かししてないで、発表の準備せにゃ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/263-4239469f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。