プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末は…
卒論執筆に向けてせっせと先行研究読んでるtomoでございます。
研究の方法上、最低枚数を大幅オーバーすること確定なのでそろそろ書き始めんと…。
今日は題目案を再提出して一応のGOサインはもらったけれど、あくまで「流れはいい」ということだけなので、問題はどれだけその流れ通りに書けるか…あと1ヵ月半で。
ドラえもんにコンピューターペンシル…いやタイムマシン出してもらいたい気分。

071211_001207.jpg

そんなことを悩んでいる間に、気がつけばもうコミケカタログの発売となってしまいました。
今回のカタログはとらのあなで購入。
本当は木曜日のバイトの帰りに買いに行くつもりでしたが、重量がある&木曜の天気が雨ということを考慮してご飯炊いている間に横浜へ。

写真左上に写ってるのは購入特典の湯飲み(べっかんこう)。
購入特典によって毎回買う店が違うけど今回は絵師が決め手でした。

え?なんでカタログ買ってるのかって?

もちろん冬コミに行くために決まってるじゃないですか!

うん、卒論書かないといけないよもちろん。
そうだね、年末くらい実家に帰るべきだよね。

でもそんなの関係ねぇ!!

去年は冬コミのためにフランスへの家族旅行すら蹴ったtomoがたかが卒論ごときで!

…と強気な立場を貫ければいいんですが、結構ヘタレなので、やばそうなら冬コミ不参加もありうると…。
そうならないように頑張って書きますけどね。
今年の冬は、このカタログが聖戦の武器になるのか、はたまた単なる重石になるのか…。

「カタログを生かすも殺すも卒論次第」(tomo蔵ココロの俳句)

オウジーサス…。

071211_001349.jpg

今日は久しぶりに雑誌に手を出し、「コンプティーク」と「電撃文庫magazine」のプロローグ1を購入。

「べ、別に小牧姉妹の表紙だから買ったわけじゃないんだからね!」


「電撃文庫magazine」は「電撃hp」の内容を引き継ぐ形で創刊されどうやら隔月誌みたい。
版も大きくなってますね。
しかし電撃はホントにシャナを押すなぁ。

電撃文庫MAGAZINE (マガジン) 2008年 01月号 [雑誌]電撃文庫MAGAZINE (マガジン) 2008年 01月号 [雑誌]

角川 (メディアワークス) 2007-12-10
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


FC2ブログの編集ページの形式が新しくなってくれたおかげで記事が書きやすくなりました。
リアルタイムで記事がプレビューされたり、画像取り込み用のページが小さな別窓で開くようになったりといい感じ。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

去年はフランス旅行蹴ってたんですか!?
いや~さすがにそれは真似出来ません(笑)

卒論無理せず・・・でも頑張ってください。冬コミのために(笑)
【2007/12/11 03:22】 URL | frio #- [ 編集]


応援どうもです。
冬コミ行きたいので頑張りますwww
【2007/12/12 00:53】 URL | tomo #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/382-a425eab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。