プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文庫新装版の表紙
お久しぶりのtomoでございます。
相変わらず、一度更新を止めると長いこと放置しっぱなしという…いかんですなぁ。

さて今日はちょっとした話題提供をば。
集英社の「ナツイチ」や角川文庫の「夏の100冊」など、夏を前にした文庫フェアが開催されています。
ストラップや文庫本カバーがもらえて嬉しいなぁ~といったこともあるのですが、注目したいのは最近出始めた文庫の新装版です。

ズバリ、有名漫画家による表紙の採用!!

このことで話題になったのは、集英社が去年出した太宰治の『人間失格』。
この表紙に小畑健のイラストを採用したところ、発売から1年で21万部の売り上げを記録したとか。

[ 悠 々 日 記 ]新装版「人間失格」の発売1年間の売上は21万部に達したらしい

これを意識してのことでしょうが、「ナツイチ」では一挙に4冊の新装版を刊行。
しかも1年間限定発売という、コレクター魂を熱くさせる戦略つきで…。

小畑健イラスト・太宰治『地獄変』/夏目漱石『こころ』
荒木飛呂彦イラスト・川端康成『伊豆の踊子』
浅田弘幸イラスト・中原中也『汚れつちまつた悲しみに……』

まあ、この辺は発売前からネットでもいろいろ話題になりましたから知っている方も多いのではないかと思います。
しかし、昨日本屋で気がついたのですが、実は角川も文庫新装版の表紙イラストに有名漫画家を起用していたようで…。

それが…森鴎外×CLAMP

08.jpg
森鴎外『山椒大夫・高瀬舟・阿部一族』

07.jpg
森鴎外『舞姫・うたかたの記』

両方ともイラストは描き下ろしだそうです。
CLAMP-NET.COM [TOPICS-その他]

やはり『人間失格』の成功は影響力が大きいのか…。
訴求力の強い表紙イラストをきっかけに文学作品を手にとってもらうという…言ってみればライトノベルのやり方に似ていますね(というかそのままかな)。
漫画、アニメ、ゲームに親しみのある若年層には受けがいいと思いますが、逆に高い年齢層の人たちにはどうなんでしょうかね?
まあ、こうした表紙イラストを採用する時点でターゲットは若年層中心か…でもCLAMPならそんなに抵抗なく広い年齢層に受け入れられるような気も…。

森鴎外×CLAMP…恐ろしいタッグwww

今後もこうした販売戦略が増えていきそうな予感。
でも、見た目>中身と考えて買う人が増えそうwww
そうなったら完全にジャケ買いですねwww

スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/437-01f5b5d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。