プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

書店めぐり~丸善ラゾーナ川崎店~
今日は自主ゼミに使う論文を取りに鶴見大へ。
折りしも鶴見大では学祭である「紫雲祭」の真最中。
せっかくの学祭なのに図書館へ直行っていうのはなんとも寂しいものです。
かといって一人で学祭を回って露店で飲み食いするのはもっと寂しいのでありまして…学祭はスルー…。

論文をコピーした後は川崎へ。
目的はラゾーナ川崎にある丸善の店舗を見ること。
え?何でかって?
実はtomoは就活を出版業界志望で進めていまして、特に「書店に就職したいなぁ」と考えているもので、最近は近場の書店の様子を見に行っているのですよ(ちなみに丸善にはエントリー済み)。

CIMG3476.jpg

上の写真は丸善ラゾーナ川崎店の店舗図。
右上に向かって書かれている灰色のラインは中央通路で、それを境に書籍売場と文具売場が分かれています。
こうやって見ると「書籍売場はあんまり広くないんじゃないか」と思われますが、フロア面積自体が広いので半分の面積でもかなり広いです。
そして品揃えも多いと…はぁ…なんで家の近くにないんだorz

中央通路にはワゴン&平台が置かれ話題の本が山積みになっています。
ここには話題の小説の新刊や文庫、漫画などが多く置かれていた気がします。
通路を歩くと自然と平台に目が行くので、知らず知らずのうちに本を手に取ってしまいますね。
でも一つの疑問…通路のど真ん中に置かれている平台で万引き対策とかどうなってるんだろうか?
一応警備員の方が居ましたけど、人ごみがすごい時は監視が大変そうです。

書籍売場のアルファベットはジャンル分けを表してます。
このアルファベットは色分けされて柱、天井、本棚に大きく張ってあるので、広い店内でも欲しい本のジャンル棚を見つけやすいんですね。

壁や本棚は白で統一されており、全体的にオシャレな雰囲気がありました。
やっぱり場所を考えてのことなんだしょうか?
この辺りは他の店舗とも見比べてみたいですね。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/496-bbdc58e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。