プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『時をかける少女』のイラストにいとうのいぢ氏
筒井康隆の名作『時をかける少女』のイラストを『ハルヒ』人気絵師が担当(Yahoo!ニュース)

tokikake.jpg

携帯でニュースチェックしてた時にトップページに出てたので驚きました。
筒井康隆氏×いとうのいぢ氏のタッグは『ビアンカ・オーバースタディ』以来か…。

筒井康隆のラノベ…「ファウストVol.7」

ああ、何もかもが懐かしいwww

あと、上の記事でちょっと気になったのが下の文章。

今回の『角川つばさ文庫』版では、美少女絵師として"萌え"を極めた、いとうがどのような絵を描くのか注目だ。

そうか、のいぢ氏はいつのまにか"萌え"を極めていらっしゃったのかwww
まあ、アニメにしろライトノベルにしろギャルゲーにしろ、イラスト界隈では確実にヒットメーカーですからね。
こんな風に言われるだけの信頼と実績はあるわけで。

そういえば、『時をかける少女』の表紙って事あるごとによく変わるんですよね。
最近では細田守監督のアニメ映画『時をかける少女』の放映時に変わったかな。

090121_2315.jpg

イラストはエヴァで有名な貞本義行氏。
この他、手元にあるものですとこんなのもあります。

090121_2317.jpg

原田知世主演の実写映画『時をかける少女』が放映されていた1983年頃のもの。
折り返しには「7月16日(土)全国ロードショー」の広告があります。

ちなみに、インパクトの大きさでは今後も絶対に並ぶものがないと思われる表紙がこれ。

090121_2317~001

え、何?よく分からないって?

よろしい、ならば拡大だ!

CIMG3553.jpg

「あなた、誰?」

おそらく誰もがこう思うでしょうねwww

tokikake1.jpg

のいぢ氏のイラストとはエライ違いだわ…。
ちなみにイラストは藤本蒼氏。
澁澤龍彦氏の本にもイラストを掲載した方です。
手元の本の奥付を確認すると1981年のものですね。

時の流れを感じるぜwww

まあ、こんな感じで表紙が移り変わってきた『時をかける少女』です。
今回いとうのいぢ氏がイラストを担当することで、読んだ小中学生がイラストレーター繋がりでライトノベルにも手を出す流れが生まれるかな?
まあ、ここまで来ると「すでにこれはラノベでは?」と言われてもおかしくないけどね…。
ジュヴナイルかライトノベルかで意見が分かれる『時をかける少女』ですが、今回のコレは外見的特徴から言えば十分ライトノベルで通る気がします。
とりあえず、書店のどこに置かれるかが気になりますねw
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/519-1a1c6a70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。