プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏コミ2009 3日目
時に、それは「祭典」と呼ばれる。
時に、それは「混沌」と呼ばれる。
時に、それは「聖戦(ジハード)」と呼ばれる。


同人誌即売会コミックマーケット

人は言う、「これが真の最終決戦である」と。
人は言う、「これが決死の総力戦である」と。
人は言う、「これがまさに漢の戦いである」と。

開催3日目

推して知るべし。

【コミックマーケット76 3日目 アフターレポート】

P1000094.jpg

■午前3時30分
自宅を自転車で出発し一路横浜駅へ。

■午前4時20分
京浜東北線上り始発到着3分前にしてホームにオタ同士多数。
例年より多い気がする…。

■午前5時
大井町駅りんかい線上りホームに到着し乗車待機列へ。
やはり例年より列に並ぶ人の数が多く、この時点で3人列が4つ重なる。

■午前5時20分
大井町駅りんかい線上りホーム駅員によるスーパートークタイム開幕
手に持つマイクにはなんと長門有希の根付…すでにこの時点ですごい駅員であるwww
コミケ3日目の始発に乗る人々の心情を正確に把握し、滑らかでエンターテイメント性に溢れたそのアナウンスは聞くものの感動を誘った。

「「別に55分発の臨時列車に乗ってあげてもいいんだからね!」というツンデレなお客様は次の列車をお待ち下さい。」

「どうぞ皆様気をつけていってらっしゃい。まあ、後で自分も行きますけどねw」


すごいな駅員!まさにGJ!

そしてそのGJぶりは待機列形成、通路確保、顧客誘導にも及び、全てをパーフェクトにこなしていく…

今までの始発でこんな整然とした光景は見たことないwww

■午前6時10分
始発で旅立つ人々を温かく見送る駅員の気持ちとは裏腹に、りんかい線上り始発列車の運行は遅れることに…。
原因は車両整備、8号車のブレーキに問題が出たらしい。
東京テレポート駅で10分以上停車し、その間に我慢できなく立った人々は列車を降り歩いて行くことを決断。
車内の人々は窮屈な状況に耐えながら出発を待った結果、結局23分遅れで国際展示場駅到着。

■午前6時30分
西側待機列に到着。
始発が遅れた分だけ確実に列が後になったがまあ仕方がない。

■午前6時40分
暇つぶし用に持ってきたPSPを取り出し、起動しようと思ったら電源入らず
…昨晩充電しておいたはずなのにorz

■午前9時30分
待機列移動開始。
その直前、マックの店員3名がクーラーボックス&たて看板&着ぐるみで登場し、マックフルーリーを売ろうとするも周囲からはあまり反応なし。
そりゃあこれから列が動くって時に買いに行く輩はおらんだろう…。

■午前9時55分
逆三角形下で入場列が固定され開場を待つことに。
少し離れたところでファミマの店員が列に向かってひたすら客引きしていたが…。

だから、これから列動くんだから誰も買わないって!!

ビッグサイトで商売するなら売る頃合を見極めようぜ。

■午前10時
3日目開場。
チャイムがなった瞬間から拍手。

■午前10時10分
西館に向けて移動の最中、目の前に親子(20代くらいの娘&40代くらいの母親)発見。
娘曰く「いい、私の腕にしっかり掴まってはぐれないでね。それから中に入ったら、その地図に印付けた所で本買ってきて!」。
母親は「はいはい」と言いつつも移動するのに必死で明らかにビギナーと分かる…。

娘よ!母親をもっと大事にしようぜ!!

■午前10時15分
西館に到着するもアトリア内で入場待機列が形成され順番に入場。
しかしほとんど待たされることなく館内へ。
この時点では西1と西2を繋ぐ部分はシャッターで仕切られており、そこにできた通路を通って西館駐車場へ。
ここでさらに西1と西2への通路が分岐する。

■午前10時20分
西館駐車場をぐるっと一周してCUT A DASH!!へ。
すでに列がとぐろを巻き始めていたものの進みは至って速い。
列捌きに関しては信頼と実績のサークルだけはある。
ちなみに隣はロケット野郎の待機列だったけど…こちらはガラガラ状態。

■午前11時10分
CUT A DASH!!を無事購入(この時まだ2限)。
急いで西館へ移動。
かなり苦労するかと思われたが予想に反してスイスイ移動。

■午前11時20分
東館到着と同時に明日はどっちだ!に並ぶ。
今回は「咲」マンガ&麻雀牌ストラップがあるせいか列長し。
それでも何とか30分ほどで無事購入(この時数量制限なし)。

■午後0時
やはり大手に時間を取られると島中の本は大方完売しているところが目立つ。
回る予定だった2サークルもやはり完売。
「まあ仕方がない」と諦めて東館の壁サークルの様子を観察。

■午後0時30分
東1ホールを回っていたら超大手サークルあいすとちょこ発見。
チェックはしていたものの「どうせ無理無理」と行く気もなかったのだが…覗いてみると…机の上には50冊以上?の新刊の山
しかも待機列一切なし!!

「ハハハ、俺は夢を見てるのか?ついに疲れで逝っちまったか?」

と思いきや、紛れもない現実でした。
すかさず並んで購入(しかも購入制限は2限)。

P1000095.jpg

脅威の待ち時間0分!!

どうやらグッズセットが完売した後、ラフ集はかなり残っていた様子。
人気がなかったのか…?

■午後1時~1時30分
また~り批評系サークル周辺を巡回。
この後ホッタヤスさんと合流し帰宅。

というような3日目の流れでした。
この記事の冒頭であれこれ書きはしましたが、思えば今回はそれほど混沌とした場面はなかったような(ただしりんかい線始発のハプニングを除けば)…結構落ち着いて回れた感じ。
まあ、その代わり2日目はかなり酷かったと聞きますが…。

3日目の同人誌の傾向として、見た限りで多いのはやはり「けいおん!」、「エヴァ」、「ハルヒ」。
なかでも「けいおん!」は圧倒的だったのでは?
大手も「けいおん!」が多かった気がします。

さて…さすがに疲れた…。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/552-985b1985
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。