プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

当選:『シュガーダーク』発売記者会見
深夜、研究室から下宿に帰るとポストに何やら見慣れぬ封筒が…。
送り主は「株式会社角川書店」。
はて?何だろう?…そういえば就活で角川書店受けたよな?
は!?まさか今になって「やっぱり君が欲しいんだ!」という直接オファーか!?

…まあ、実際、そんなわけないけどさw

いやいや、ホント最初はマジでそう思いましたよw
他に心当たりがないからさ!

とにかく気を取り直して中身をチェックしてみると、11月18日(水)に秋葉原で行われる『シュガーダーク』発売記者会見の招待状が!?

『シュガーダーク 埋められた闇と少女』特設HP


〔スニーカー〕ライトノベル界初「シュガーダーク」発売記者会見にご招待!
【開催日時】11月18日(水)18:00開場 18:30開始
【開催場所】秋葉原UDXシアター
【締め切り】11月10日(火)10時00分


「涼宮ハルヒの憂鬱」以来6年ぶりのスニーカー大賞《大賞》受賞作「シュガーダーク」(著:新井円侍 イラスト:mebae)が 2009年12月1日に発売されます。
それを記念して、発売記念記者会見を開催します!
人気声優・井上麻里奈さんによる作品の朗読会など、イベント盛りだくさん!
こちらの記者会見に、特別に50名様をご招待します。


IMG.jpg

IMG_0001.jpg

ああ、そういえば以前応募したような記憶が…すっかり忘れてました。
しかし、まさか本当に当選するとは…。
今年は『サマーウォーズ』ブロガー試写会にも当選したし、この手の応募には運があるのだろうか?

宝くじは300円すら一度も当たらないのにorz

まあそれはさておき…現状、来週はあれやこれやで時間的に結構厳しいのですが、何とか参加したいと思います。
宣伝文句にもあるように「ライトノベル界初」の現場に居合わせる機会を得たわけですからね。
ただ、この記者会見に対する評判をネット中心に見てみると、結構冷ややかな感じがするのは気のせいか…。
大雑把に確認した限りでは、その理由は以下の点にあるようです。

・スニーカー大賞受賞作は完結しないトラウマ再び!?
・ハルヒに代わる新たな話題作りのための演出じゃないの?
・相当なプレッシャーを抱えるであろう作家さんがかわいそう。
・大々的に発表することで作家さんを徹底的に囲い込む戦略では?
・これほど盛り上げるだけの面白さが本当にあるのかどうか不安。

エトセトラ、エトセトラ。
これらの意見は最初にこの記者会見が話題になった時、tomoも考えたところです。
特に上から二つ目、角川コンテンツの大黒柱ハルヒに続く、ポストハルヒ模索運動?の一環じゃないかなというのは強く感じますね。
「『涼宮ハルヒ』以来6年ぶりの、スニーカー大賞《大賞》受賞作!」という宣伝文句も印象的ですし。
そういえば現在角川スニーカー文庫が推している作品のうち、「6年ぶり」で思い出すのは…

cover.jpg

そう、第12回学園小説大賞の大賞作『末代まで!』。
こちらも上記のとおり「6年ぶり」の受賞、しかも『ジュガーダーク』と同年に受賞&発売。

…ねぇ、これって偶然かな、かな?

まあ、細かいことはいいんだよっ!!
それは後々考えようぜ!!

とりあえずはどんな記者会見になるのか楽しみです。
もし当日参加できたらレポートを書く予定なのでよろしく~。

末代まで!  LAP1 うらめしやガールズ (角川スニーカー文庫)末代まで! LAP1 うらめしやガールズ (角川スニーカー文庫)

角川書店(角川グループパブリッシング) 2009-11-02
売り上げランキング : 734

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


【今日の更新BGM】
戦場ヶ原ひたぎ(CV.斎藤千和)「staple stable」
八九寺真宵(CV.加藤英美里)「帰り道」
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/567-e7ca3364
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。