プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京国際ブックフェアへ
東京国際ブックフェアに行って来ました。

P1000269.jpg

今回は本を買うというよりも―いや本当はめがっさ買いたいですよそりゃ―各出版社の目録が目当て(特に角川系)。
「新しいラノベ目録とかあったらもうけもの」くらいの気持ちで参加してみました。

このブックフェアでは本が全て2割引で買えるということもあり、出版関係者以外の一般読者も多く詰め掛けます。
ああ、あとは教育ITソリューションとかデジタルパブリッシングとかの展示も多いので、IT企業の方々の姿もチラホラ。
tomoも一応IT企業勤務ゆえ、IT系関係者用の受付に行こうかとも思いましたが…うちの会社が扱ってるもの的にどうよ?ということで、大人しく一般読者として入場と…。

で、例年の参加者の推移がどうなっているかは分かりませんが、今回も盛況と言える混み具合だったかと。

先に今回のブックフェアの雑感を書いておくと、電子書籍や様々なコンテンツ配信に関する展示が出版社も含めて多かった気がします。
特に角川系、講談社、小学館などの大手出版社は、ブースにiPad、iPhone、PSPなどを置いて、実際のサービスを体験できるコーナーを用意。
本が売れないと言われて結構経ちますが、出版界にとってはこうした紙媒体に頼らない電子書籍やコンテンツ配信を、新たなビジネスチャンスとして認識しているんだろうなぁ。
DNPやTOPPANも、印刷業に止まらずコンテンツ配信に乗り出す感じですし。
まあ、そうでもしないと印刷業はやってけないものね。

閑話休題。

さて、今日の収穫。

・富士見ファンタジア文庫総合目録2009 *この前オクで買っちまったけどorz
・角川書店ライトノベル解説目録2010
・角川つばさ文庫目録
・『機動戦士ガンダム』関連コミックス・書籍目録
・講談社青い鳥文庫解説目録
・『コンテンツ産業論』(東京大学出版会)

コンテンツ産業論―混淆と伝播の日本型モデルコンテンツ産業論―混淆と伝播の日本型モデル
出口 弘

東京大学出版会 2009-09-18
売り上げランキング : 195639

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


結局本も買いましたwww
まあ、しょうがない、人間だもの。
決意が鈍ることもあるさ。

とりあえず角川ブースでラノベ目録をゲットできたのは重畳。

P1000268.jpg

ちなみに角川ブースでは本を買うとコースター(『よつばと』『生徒会の一存』『とある科学の超電磁砲』etc)がもらえます。
文庫やハードカバー本だけでなく、コミックスも置いていたので人が多かったですね。

非常に悩んだのは国書刊行会のブース。
『日本幻想作家事典』が山積みで売っとるwww
…金がない、部屋に置き場がない、『スイユ』買ったばっかり…と、理由を積み重ねて購入断念。
むう、いつかは欲しい。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/598-d207602c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。