プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「CUT」8月号がアニメ&アニソン特集!?
Cut (カット) 2010年 08月号 [雑誌]Cut (カット) 2010年 08月号 [雑誌]

ロッキング・オン 2010-07-17
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

おいおい、冗談だろ(笑)

「CUT」8月号の特集は「アニメが愛した音楽、音楽が愛したアニメ」。
表紙は見ての通り『けいおん!』の面々www
秋葉原ゲーマーズ本店の店頭では平積みの模様。
まあこの表紙と内容なら納得ですがね。

☆特集:アニメが愛した音楽、音楽が愛したアニメ
『けいおん!!』をはじめ、現在隆盛を極めるアニメーションと、その傍らに常に寄り添う音楽には強力なケミストリーが生まれている。CUTでは、キーパーソンたちへのディープなインタビュー&テキストを含む全42Pの総力特集で、現象的なヒットの背景を読み解く!!

・『けいおん!!』
アニメファンにとどまらず、熱狂的な支持を拡大し続ける『けいおん!!』。モンスターヒット作が見出した、アニメと音楽の蜜月とは? 音楽プロデューサーの小森茂生×作曲を手がけるTom-H@ck、監督の山田尚子、主人公・平沢唯を演じる声優の豊崎愛生らキーパーソンたちの言葉から、その背景を紐解く!

・『Angel Beats!』
『けいおん!!』と並び、アニメと音楽の奇跡的なケミストリーを象徴する『Angel Beats!』。原案、脚本から音楽面まで、本作のすべてを司る稀代のクリエイター・麻枝准が語り尽くす!

・水樹奈々
声優初のオリコンチャート1位獲得、ドームクラスの会場は即完売、さらに紅白出場と、声優という枠を超越した活躍を見せる水樹奈々。いま最も熱い注目を集めるシンガーの現在地に迫る!

その他のラインナップ
・石原真(NHK「MUSIC JAPAN」プロデューサー)
・CUTが選ぶ、新世代アニソン マストカタログ
・アニメが愛した音楽、音楽が愛したアニメ~アナザー・ストーリー『ザ・シンプソンズ』
・特別付録:「『けいおん!!』特製バックステージパス」


スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/601-285971cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。