プロフィール

tomo

Author:tomo
◆社会人二年目
◆中野が本拠地
◆オタな二十代
◆将来は………

最近の記事

最近のコメント

リンク

Twitter

過去ログ

RSSフィード

cogito,ergo sum
あら、賽銭代りにコメントでも残しなさい。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先を越されるのは…
3/19 トークイベント「美少女表現の発達史」 @米沢嘉博記念図書館

参加してきました~。
今回はマンガやアニメに見られる美少女表現について、その歴史・系譜を様々な資料を交えながら紹介。
キャラクターを性的対象として捉える感性のはじまり、1970年代末から始まるロリコンブーム、その火付け役であり美少女表現の実験者たる吾妻ひでお、ロリキャラへの愛をはどう見ても本物な宮崎駿…などなど、短い時間のなかで実に多くの話題が取り上げられました。
「まだまだ知らないことがいっぱいだなぁ~」とあらためて実感させられたイベントでしたよ。

現在、森川嘉一郎先生と米沢嘉博記念図書館は、資料整理、企画展示、調査(当事者インタビューなど)を通じて、オタク文化関連の研究を進めているようです。
今回のイベントのテーマである美少女表現の発達史も、「吾妻ひでお美少女実験室」展の準備調査で明らかになったことが踏まえられていたとのこと。
2014年には東京国際マンガ図書館の開館も予定されており、この分野の研究は今後更に進んでいくことでしょう。

さて、こういったイベントに参加すると、やっぱり学生時代の血が騒ぎます。
特に今回は卒論の研究テーマと被る部分も多かったものでして。
イベント中に提示された資料を見るたびに、鼻息荒くしてましたからねwww

しかし、一方ではこんな不安も感じてました。
「これだけ資料整理と調査が進んでいるなら、もうすぐ新発見が連発するようになるのでは?」と。
「今tomoの手元にある資料もまた、他の人が発見して続々と発表されるようになるのでは?」と。

…う~ん、先を越されるのは、なんか悔しいなぁ~。
…これは、いつまでもネタを放置しておくと、ヤバイんじゃね!?

どうしたものやら。
とりあえず、手元の資料の再整理を始めてみたり。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://kokudai50.blog14.fc2.com/tb.php/621-542eb0dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
読書メーター

tomoの最近読んだ本

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。